人権・民主主義

韓国で与党大勝! 日本企業は韓国から撤退せよ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

メルマガで予測していたとおりに、韓国では与党が国会議員選挙で大勝した。

現段階でわかっている範囲では、300議席中、与党系(「共に民主党」「共に市民党」「開かれた民主党」「正義党」)が188議席となり、保守系野党の「未来統合党」系(「未来統合党」「未来韓国党」)は103議席に留まっている。

これにより、検察権力が大統領府の支配下に陥るのは確実であり、秋以降には野党議員に疑惑がでっち上げられて逮捕されるような事態が生まれてくるであろう。

その前に、文在寅政権に徹底的に抵抗した尹錫悦検事総長の吊し上げがあるのも、ほぼ間違いない。

左傾化路線によって、民間企業への政府の介入がさらに強化されることになる。

反日もさらに高まるのは必至だ。

日系企業は韓国からの撤退を真面目に考えるべきである。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の聯合ニュースの記事
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200416000400882?section=politics/index
画像も同記事から
https://img0.yna.co.kr/etc/inner/JP/2020/04/16/AJP20200416000400882_01_i_P4.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. 道理

    国際女性デーにも表れた、台湾と韓国の落差!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  3. 人権・民主主義

    ドイツは中国軍への支援中止を! 香港民主派の黄之鋒氏!(朝香 豊)

    香港の民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏は、ドイツの大…

  4. 安全保障

    韓国軍はファーウェイなどのリスクを把握しながら使用していた!(朝香 豊)

    中国製品を通じたサイバー攻撃の可能性について、韓国軍は内部文書…

  5. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    WHOが新型コロナの時系列を修正! 中国政府からの報告なし! (朝香 豊)
  2. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)
  3. 未分類

    中共系のフェニックステレビのプロパガンダをやめさせる法案準備! アメリカで! (…
  4. 未分類

    体内から致死量のフェンタニルが検出されていた! ジョージ・フロイド!(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
PAGE TOP