安全保障

韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう


韓国の本当の仮想敵国は日本。これは文在寅政権以前から韓国にはある考えだが、まだ知らない日本人も多いだろう。

30年ほど前にドイツに潜水艦3隻を発注した際には、議会で「日本の通商路を遮断するため」と説明していたし、12年前にヘリ空母を就航させた時には、「独島」と名付けていた。

韓国がアメリカに空中給油機の売却を要請したこともある。アメリカが「北朝鮮の奥行きは300マイル程度。給油機は不要では」と問うと、「東京を爆撃する際に必要だ」と韓国は答えている。それでアメリカは給油機の売却を拒否したが、韓国は欧州のエアバス社製のA330給油機4機を発注し、昨年はそのうち1機がすでに納品されている。

韓国は爆弾や対地ミサイルを最大11トン積める戦闘爆撃機F15Kを59機保有する。これは空中給油なしでも東京を爆撃できる。

航空自衛隊が持つ戦闘機、戦闘爆撃機は合計330機だが、韓国空軍はその2倍近い590機を持つ。

北朝鮮の貧弱な航空戦力を考えた場合には、これは相当にオーバースペックだ。巡航ミサイル「玄武3C」は日本列島全体を射程に収めることができるもので、これも対北としては全く不要だ。

韓国は軍事予算を年率7.5%程度増やすとしており、絶対額でも日本に並ぶのはそう遠くないと見られている。

中国や北朝鮮の状況だけでなく、韓国の国防状況も考えた上で、日本の国防体制はどの程度が適切かを考えないといけないだろう。

これに関連するアエラの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    WHOが新型コロナウイルスの感染力を過小評価! スウェーデンの研究者グループ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!スウ…

  2. 安全保障

    フランスもファーウェイ排除を拒否! 5G網でイギリスに続く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フラ…

  3. 安全保障

    下船させるってどういうこと? WHOの方針!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  4. 安全保障

    アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    軌道修正始めた専門家たち! コロナの爆発的事態はない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  6. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    米共和党は中国大使館前の通りの変更を提案! 李文亮プラザ!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    信じられないくらい緩い警備! 1月6日の米議事堂!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    「トランプが勝っている」と諜報筋! 最高裁は行動を!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    第3回新型コロナウイルス専門家会議開催!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    バイデン政権は誕生する! それでもこれからもトランプを応援しよう!(朝香 豊)
PAGE TOP