安全保障

中国による新型コロナウイルスの過少報告と情報隠蔽を米政府断定!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国政府は新型コロナウイルスの感染者数と死者数について過少報告し、感染の広がりの実態を隠蔽していたと米情報当局が断定した。

詳細は機密ゆえに公表されていないが、中国が公表してきた感染者数と死者数が意図的に不正確なものだったことを問題視したようだ。

以前のブログでも書いたことだが、武漢の葬儀場に用意された骨壷の数などから推計すると、武漢での新型コロナウイルスでの死者数は5.9万人ではないかとされている。(「財経冷眼」氏の推計)

そしてこれをもとに中国全土の感染者数と死者数を推計すると、感染者数は121万人で死者数は9.7万人ではないかとの数値が出ている。(これも「財経冷眼」氏の推計)

中国の公式数字では、感染者数は8万人程度、死者は3000人程度となっているので、この「財経冷眼」氏の推計とは、感染者数で見て15倍、死者数でみて30倍ほどの違いが出ていることになる。

米情報当局の報告は、「財経冷眼」氏の推計のような大雑把なものではなく、共産党内部に隠されている情報をヒューミントなどを使って把握しているものだろうと考えられる。

アメリカは今、着実に中国の外堀を埋めつつあると言えそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-01/Q848I0DWRGG401

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国で艾芬女医も拘束! 国境なき記者団が釈放を要求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私は…

  2. 安全保障

    中国系アメリカ人教授が脱税で摘発される! 中国の「千人計画」に関与!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元エ…

  3. 安全保障

    新型コロナウイルスに再感染! 陽性反応出るも無症状!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  4. 安全保障

    「日本はアジアで最も対策がずさん」! 日本在住の台湾人女優! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 安全保障

    新型コロナウイルスの対応を、現実に即した運営に変えよう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 経済

    中国人民銀行が地方政府の投資債のデフォルトの連鎖を警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    経済同友会が参院に「独立財政機関」の設置を求める! 足を引っ張るのはやめてくれ!…
  2. 韓国・北朝鮮

    青瓦台(韓国大統領府)のツイッターが、なんと、鍵アカに! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    キャリー・ラム行政長官、辞任されてはいかがですか?
  5. 人権・民主主義

    香港を応援しよう! 台湾は29日に香港応援デモ開催へ!
PAGE TOP