安全保障

文在寅大統領は日韓GSOMIAの維持をあくまでも拒否! エスパー国防長官の要求を突っぱねる!(朝香 豊)

アメリカのエスパー国防長官は「日韓GSOMIAは有事に韓国、アメリカ、日本が効果的かつ適時に情報を共有するため非常に重要」であり、「GSOMIA終了や日韓関係の悪化により利益を得るのは中国と北朝鮮」であるから、韓国の文在寅大統領に対して「GSOMIAを完全に終了させないよう」促した。

韓国内でも外交部(外務省)と国防部(防衛省)はGSOMIA終了に反対しているようだが、文在寅大統領はアメリカの要求を拒否する姿勢を明確に示した。

同盟国であるアメリカが強い意志を持ってGSOMIAの維持を求めたにもかかわらず、文大統領自らこれを明確に拒否した形となった。

何があっても親北朝鮮姿勢を崩さない姿勢を、文在寅政権は改めて示した。

米韓同盟を大きく揺るがすだけでなく、文在寅排除に向けたアメリカの動きが本格化することになるだろう。

これのネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/16/2019111680005.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    湖北省から帰国組の施設滞在期間の短縮を検討! アホか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!菅官…

  2. 安全保障

    中国からの資金提供を隠蔽した研究で54人が解雇! 米国立衛生研究所!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 安全保障

    北朝鮮で、新型コロナウイルスで死者が出たとの情報!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!2月…

  4. 安全保障

    中国が武漢市に加えて新たに2市を封鎖! 武州肺炎の拡散は確実!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

    尖閣諸島に侵入している中国公船とは、中国の人民解放軍の指揮下に…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    日本とのWTO紛争で韓国は100戦100勝だと胸を張る! ちなみに世耕氏の見解と…
  2. 人権・民主主義

    ジョシュ・ホーリー議員への献金急増! アメリカの民主主義の底力!(朝香 豊)
  3. 経済

    もっと歳出を増やせ! FRBのパウエル議長が要請!(朝香 豊)
  4. 道理

    トランプ大統領の法務チームがCNNを偏向報道で訴えると警告!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「香港自治法」が成立! 運用は米大統領選挙の結果次第!(朝香 豊)
PAGE TOP