安全保障

独メルケル党で分裂表面化! 党首が辞任表明!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ドイツのメルケル首相が所属するキリスト教民主同盟(CDU)で、クランプカレンバウアー党首が辞任することを表明した。

メルケル首相自身が、2018年のドイツの地方選で大敗を喫し、この段階で党首を辞任することになったが、その後を継いだクランプカレンバウアー党首も辞任表明したことで、キリスト教民主同盟は大混乱に陥っている。

党内は左右に分裂している。

もっとも対立が激しいのは移民政策で、例えば、テューリンゲン州支部は、党中央部の指示を無視して、不法移民に厳しい姿勢を取る「ドイツのための選択肢(AfD)」と連携し、不法移民への反対を明瞭に示した。

こうした党内の対立状況をうまくコントロールできないことから、クランプカレンバウアー党首は辞任する道を選んだ。

思い切って不法移民に反対する立場に明確に舵を切るか、そもなければ思い切って左右に分裂しないと、CDUは収まりがつかなくなっているように感じる。

メルケル首相は新たな党首を自ら探し出す意向を示したが、反不法移民派を納得させられるようなカリスマを今の党内から見つけるのは、ほぼ不可能であろう。

不法移民に対して明確に反対する態度に変わらないと、CDUがCDUとして生き残るのは難しくなっているといえよう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-10/Q5H9DFT1UM0W01

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 豊)

    中国の地方政府の中には、住宅の販売価格を値下げしないように要求…

  2. 経済

    文在寅、ソウル大が選ぶ最悪の大統領1位! 87%(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  3. 安全保障

    人から人への感染は12月半ばにわかっていた! 武漢発肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!12…

  4. 安全保障

    WHOのテドロス事務局長の無責任発言! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  5. 安全保障

    民主党バイデン、中国疑惑隠しに動く!(朝香 豊)

    アメリカ大統領選で民主党最有力候補とされるジョー・バイデン氏。…

  6. 経済

    緊急経済対策はあまりにもしょぼい! これは怒るべきだ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「過…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国で与党大勝! 日本企業は韓国から撤退せよ!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)
  3. 外交

    習近平国家主席の国賓来日予定に変更なし! 菅官房長官!(朝香 豊)
  4. 経済

    緊急経済対策はあまりにもしょぼい! これは怒るべきだ!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国で教会の十戒が削除され、習近平の言葉に差し替えられている! (朝香 豊)
PAGE TOP