人権・民主主義

ジョシュ・ホーリー議員への献金急増! アメリカの民主主義の底力!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

米上院のジョシュ・ホーリー議員(ミズーリ州)は、大統領選挙結果を確定させる連邦議会の合同会議の前に、個別州の選挙結果に不正を疑う声が強いとして、異議を唱えることを最初に発表した議員であった。ホーリー議員は選挙結果の信用性を疑う数百万人もの有権者の声を聞く必要があり、誰かが彼らのために立ち上がる必要があると述べた。

そして合同会議では実際にペンシルベニア州の選挙人の投票結果に異議を唱えたため、民主党や一部の大手企業に攻撃され、決まっていた出版計画も頓挫する形となった。

にもかかわらず、ミズーリ州有権者への世論調査によると、ホーリー氏が行った行動に57%が賛同しているとの結果が出た。

一部の大企業がホーリー議員への支援を中止したが、ホーリー議員への寄付は却って急増しているのは勇気付けられる。1月だけで100万ドル近くの資金を集め、数千人の新規寄付者を獲得した。

アメリカの民主主義はまだ死んでいない。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.visiontimesjp.comの記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=14317
ジョシュ・ホーリー議員の画像
https://static.reuters.com/resources/r/?m=02&d=20200716&t=2&i=1525911790&r=LYNXNPEG6F062&w=640

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 人権・民主主義

    北朝鮮の人権に声を上げろ! 国際人権団体が束になって文在寅を突き上げる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際的に…

  2. 人権・民主主義

    高まるタイの反政府運動! 王室の危機!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!タイ…

  3. 道理

    新聞の正確な記事と責任ある論評の意義は一段と大きくなっている? ふざけるな!(朝香 豊)

    不確かなフェイクニュースがインターネットを通じて拡散する中、し…

  4. 人権・民主主義

    「暴力には力で対抗」の何が悪い! フェイスブックが投稿削除!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!共和…

  5. 人権・民主主義

    河野文書の上書きで、ラムザイヤー教授や金柄憲氏を支援しよう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!慰安…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    6Gの開発支援の基金は、たったの1100億円? 大丈夫か、日本!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    「集まれ どうぶつの森」に加え「スーパーマリオメーカー2」も販売中止! 中国!(…
  3. 人権・民主主義

    楽しみにする声は17%のみ! ターニングポイントになる北京五輪!(朝香 豊)
  4. 道理

    国際女性デーにも表れた、台湾と韓国の落差!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    【悲報】堂島の米先物市場の本上場はなくなる見通し! 農協・兼業農家中心農業はまだ…
PAGE TOP