外交

さすが、アメリカ! 米国上位500社に台湾との関係強化を求める!(朝香 豊)

アメリカ政府が、米国上位500社の一社一社個別に台湾との関係強化を求める書簡を送っていたことが明らかになった。

しかもこの書簡は、国務省・商務省・農務省それぞれの高官の連名でだ。

つまり省庁の垣根を超えて、アメリカ政府が一丸となって、中国による台湾圧迫に対応していく姿勢を見せたと言える。

今後、中国政府による不当な圧迫に対して、米政府は台湾との関係強化に励む企業を保護する姿勢を見せるつもりなのだろう。

アメリカの台湾政策は、急激に変化している。

なお、台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促す「台北法」とも呼ばれる法律が、アメリカ議会で近々成立の見込みとなっている。

これのネタ元のフォーカス台湾の記事http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910180007.aspx
トップ画像はyam news の記事からhttps://n.yam.com/Article/20180301206697
https://ni.yam.com/20180301/603b0f84-d6ea-492d-a331-dd36d612c3bf.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 外交

    米中合意は幻か? 中国再協議を求める!(朝香 豊)

    中国は米国との「第1段階」の通商合意に署名する前に、合意を巡る…

  2. 安全保障

    ソレイマニ暗殺で、却って緊張は低減する! 私の独断!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  3. 外交

    北朝鮮の密漁に対する日露の落差に愕然! ロシアは一度に161人を拘束・連行!(朝香 豊)

    ロシアは日本海で密漁を行っていた北朝鮮船13隻を、巡視船や航空…

  4. 外交

    北朝鮮船が日本の水産庁船に衝突も船員全員救助! だが…(朝香 豊)

    日本のEEZ内である大和堆で北朝鮮の漁船が日本の水産庁の船に衝…

  5. 安全保障

    金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

    北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 道理

    排ガス規制違反で、ベンツが1000億円の罰金支払いへ! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港警察は警官の発砲で瀕死に陥った高校生を「暴動罪」で起訴! 証拠をでっち上げか…
  3. 安全保障

    サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 道理

    朝日新聞のねじ曲がった悪意! 浄化処理を行った水を「汚染水」と報じる!
  5. 安全保障

    韓国の「市民」団体が過去の南北対立時代の悲劇で米国を非難! アメリカに対するケン…
PAGE TOP