外交

さすが、アメリカ! 米国上位500社に台湾との関係強化を求める!(朝香 豊)

アメリカ政府が、米国上位500社の一社一社個別に台湾との関係強化を求める書簡を送っていたことが明らかになった。

しかもこの書簡は、国務省・商務省・農務省それぞれの高官の連名でだ。

つまり省庁の垣根を超えて、アメリカ政府が一丸となって、中国による台湾圧迫に対応していく姿勢を見せたと言える。

今後、中国政府による不当な圧迫に対して、米政府は台湾との関係強化に励む企業を保護する姿勢を見せるつもりなのだろう。

アメリカの台湾政策は、急激に変化している。

なお、台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促す「台北法」とも呼ばれる法律が、アメリカ議会で近々成立の見込みとなっている。

これのネタ元のフォーカス台湾の記事http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910180007.aspx
トップ画像はyam news の記事からhttps://n.yam.com/Article/20180301206697
https://ni.yam.com/20180301/603b0f84-d6ea-492d-a331-dd36d612c3bf.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    バイデン一家の腐敗レポート第3弾! 米上院が公表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バイ…

  2. 外交

    文在寅大統領、北朝鮮開発銀行の推進をASEANに求める方針!(朝香 豊)

    ASEAN特別首脳会議が来月釜山で開催される。この会議…

  3. 外交

    中国の巨額援助の約束の多くは履行されていない! 台湾主張!(朝香 豊)

    台湾に蔡英文政権が発足してからの3年余りに、7か国が台湾と断交…

  4. 外交

    文在寅政権が決めた駐米韓国大使の承認が異例の遅れ! アメリカ側はこのまま拒否か?(朝香 豊)

    韓国の次期駐米大使に内定した李秀赫議員に対して、すでに内定後5…

  5. 外交

    米中合意は幻か? 中国再協議を求める!(朝香 豊)

    中国は米国との「第1段階」の通商合意に署名する前に、合意を巡る…

  6. 安全保障

    中国の工作員の米潜入のための不正ビザ取得がバレた! (朝香 豊)

    中国には、海外のハイレベル人材を招致するための「千人計画」とい…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国が1月段階ですでに世界中からマスクを買い占めていた! カナダ紙が報道! (朝…
  2. 未分類

    トランプがバイデンを完全逆転! 英イクスプレス報道!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米共和党は中国大使館前の通りの変更を提案! 李文亮プラザ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    北朝鮮の人権に声を上げろ! 国際人権団体が束になって文在寅を突き上げる!(朝香 …
  5. 経済

    2020年夏に、ホンダが自動運転「レベル3」の車を発売へ! (朝香 豊)
PAGE TOP