人権・民主主義

ウイグル政策の継続を、中国政府が明言! 形は変わるかも?(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ショハラト・ザキル新疆ウイグル自治区主席は記者会見で、ウイグルに住む住民たちが「政府の支援により安定した雇用を手に入れ、生活の質を向上させた」とし、「再教育施設」について全面的に擁護し、「訓練」を続行することを明言した。

ただ、国際的な批判が強まっていることを意識してか、現在収容されている人々は「全員課程を修了」しており、「人々の出入りがある」として、今後多くの人たちが施設から解放される意向もほのめかした。

同氏は「村々の幹部や地方の党員、農民、遊牧民や無職の中・高卒者を対象に、毎日実施する、定期的かつ標準的な開かれた教育的訓練の提供」を、新たに開始するとした。

これが何を意味するものかは具体的にはわからないが、毎日実施するとしているところは不気味である。

国際的な非難に配慮して、形を変えた訓練を始めるということのようだ。

個人的には、安倍総理が今月訪中した際に、この話がウイグル人の人権状況の改善だという形にされて、習近平国家主席の国賓として迎える口実に使われることを恐れている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元のAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3258773?cx_part=latest

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 外交

    新型コロナウイルスを武漢に持ち込んだのは米軍では? 中国がアメリカに反撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 中国

    ベートーベン第9(歓喜の歌)を禁止に! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    米政府、5Gのノキアとエリクソンの買収まで検討! ファーウェイ外しで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バー…

  4. 安全保障

    中国、「6G」の研究開発に着手! 日米連合も負けるな!(朝香 豊)

    中国が次々世代通信技術「6G」技術の研究開発を正式に開始した。…

  5. 人権・民主主義

    「議事堂襲撃事件」にFBIが関与か? タッカー・カールソンが報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フォ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    金正恩は本当に脳死か? それとも回復過程か? (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    周庭さんは中共とつるんでいる工作員?? 冷静に見よう!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    クルーズ船乗客を収容の病院で医療行為が不可! 緊急事態条項が必要!(朝香 豊)
  4. 外交

    NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)
  5. 道理

    鄱陽湖は意図的に決壊! 中国南部の豪雨!(朝香 豊)
PAGE TOP