安全保障

アップルに入り込んでいた中国人スパイ、ミサイルの機密書類も所持発覚!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

アップルの自動運転技術に関する企業秘密を盗んだとして、アメリカの検察は同社のエンジニアの陳継忠を逮捕した。

陳継忠の自宅を家宅捜索をしていたら、さらにすごいものが見つかって話題になっている。

それはパトリオットミサイルのプログラムの機密ファイルだ。

陳継忠はアップルに入社する前に、レイセオンは世界一のミサイルメーカーであるレイセオンで勤務していたことがあり、その際に入手したもののようだ。

陳継忠はGE(ゼネラル・エレクトリック)で勤務していたこともあり、GEの「機密扱い」のスタンプが押されている書類も見つかった。

日本企業には、陳継忠のような人物が入り込んでいることはないのだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元のブルームバーグの記事https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-09/Q2801B6KLVR401?srnd=cojp-v2

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    PCR法は信頼できない! ではどうすべきか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 安全保障

    サウジへの派遣軍の増員は抑止と防衛のためだ=ポンペオ国務長官 (朝香 豊)

    ポンペオ米国務長官は、サウジアラビアの石油施設への攻撃を受けて…

  3. 安全保障

    ツイッターの闇を暴くきっかけに! ビットコイン詐欺事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    米台間の「太平洋対話」が初開催! アメリカは台湾支援を強化!(朝香 豊)

    台湾と外交関係を結ぶ国との協力関係を緊密にすることを目的とする…

  5. 安全保障

    中国企業がなぜか落札! カナダ大使館のセキュリティーシステム!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  6. 安全保障

    さらに5カ国がイスラエルとの国交正常化へ! 明らかに変わる中東の力学!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!UA…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    韓国企業ピンチ! 世界2大格付け機関が、相次いで韓国企業を大量格下げ方針を示す!…
  2. 安全保障

    韓国は世界最高の核技術国、6カ月あれば核兵器を作れる? まじか?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    監視カメラ設置台数の多い都市世界ランキングのトップ5は全て中国の都市! 当たり前…
  4. 経済

    欧州中央銀行のドラギ総裁が、積極財政に言及!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)
PAGE TOP