安全保障

米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

北朝鮮は「非常に重大な試験に成功した」と発表した。

新型ICBM用の、固体燃料対応のロケットエンジンの実験だったと見られている。

これを受けてトランプ大統領は、「金正恩氏は頭が良い。彼が敵対的な行動を取った場合、事実上全てを失うという事実を知っているはずだ」、「彼はわたしと共にシンガポールで強力な非核化協定に署名した」、「約束通り非核化をしなければならない」と釘を差したが、このような脅しに怯むような北朝鮮ではない。

北朝鮮は「交渉のテーブルから非核化というイシューは消え去った」と主張し、非核化の放棄を公式に宣言した。

そもそも北朝鮮は米国に「クリスマスプレゼント」を贈ると予告し、その中身は米朝協議の結果によって決まるとしていた。

一連の流れからすると、「クリスマスプレゼント」は固体燃料ベースの新型ICBMの発射実験で、アメリカ本土を射程に収めている実力を誇示するものと思われる。

エスパー国防長官は、「対話は常に開いている」としながらも、「今夜出て行って戦い勝てるよう常に準備しておく」とも述べ、臨戦態勢を整えているとした。

だが、アメリカが現状で北朝鮮有事の臨戦態勢を整えているとはとても言えないし、現状で韓国軍が米軍の行動に協力的に動くことも期待できない。

こうした実情を北朝鮮は見切っていると思われ、それゆえに強気の姿勢を崩していないのだろう。

枕を高くして寝られる状況で年明けを迎えるのは、難しくなったのではないだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/09/2019120980032.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「慰安婦ビジネス」が明らかになった尹美香氏! 反日活動に大打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元慰…

  2. 安全保障

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴いた映画「赤い龍の爪」が今月公開へ

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴き、中…

  3. 経済

    新型コロナウイルスで潰れる韓国経済!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    西側企業・国家機関内部に中共支部! 195万人の中共党員データがリーク!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  5. 外交

    19世紀のドイツ製地図に竹島の日本領記載確認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!19…

  6. 安全保障

    救急搬送で11箇所から受け入れ拒否も! 新型コロナが疑われる患者!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!4月…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港人権民主主義法案の米上院可決に、中国猛反発! 報復を示唆! (朝香 豊)
  2. 道理

    これはオシャレ! 中国の放送時間に合わせた試合時間の変更に、フランスのサッカーフ…
  3. 経済

    景気悪化を認めない財務省! 日本経済を殺す気か!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    アメリカ議会で遠隔投票を検討! 日本も急げ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    新型肺炎患者はいないはずの北朝鮮で、なぜか休校命令!(朝香 豊)
PAGE TOP