安全保障

アメリカがウイグル制裁を発動! 中共幹部に金融制裁、ビザ発給停止!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカは、ウイグル人権法に基づき、新疆ウイグル自治区に住むイスラム教徒少数民族への激しい人権侵害を阻止するために、同自治区の中国共産党幹部4人と新疆公安局に制裁を科した。

制裁対象となった4人の幹部のうち3人には、米国内の資産凍結・金融取引禁止に加えて、米国渡航に必要なビザ発給も拒否される。

この3人とは、陳全国・新疆ウイグル自治区共産党書記(同地区内での共産党のトップ)、朱海侖・元同地区共産党政法委員会書記(同地区内の情報・警察分野の共産党のトップ)、王明山・新疆公安局長官(警察のトップ)である。

霍留軍・元同地区公安局共産党委員会書記については、アメリカでの金融取引を禁止する。

アメリカのマイク・ポンペオ国務長官は、同自治区で起きているとされる強制労働、大量収容、強制的な不妊手術などの恐ろしい組織的虐待を止めるための行動を取ったと説明した。

アメリカは自国の金融機関に対する影響なども考慮しながら、徐々に金融制裁を強めていく方向性を打ち出したと言えるだろう。

多額の在米金融資産を抱える中国の政府高官は多い。

彼らに与える心理的な影響力も大きく、隠然とした形にはなるだろうが、習近平政権を追い込む力になっていくだろう。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3293004?cx_part=latest

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    習近平総書記は韓国訪問へ! 世界の流れに逆行する韓国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自由…

  2. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)

    山田宏・参議院議員は、外交防衛委員会で政府に中国の人権問題を取…

  3. 安全保障

    「ズーム(Zoom)」は危険! 中華アプリには警戒を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  4. 安全保障

    呪われた中国! 三峡ダム崩壊の可能性をまじめに考える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!豪雨…

  5. 中国

    中国本土のイベントに台湾の国民党は代表団を派遣せず! 反中に動く台湾の世論!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!9月…

  6. 中国

    武漢発の新型肺炎、真の感染源は海鮮市場ではなかった?? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    マレーシアのマハティール首相、香港行政長官に辞任を促す!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国の新聞社で若手記者が反旗を翻す! 朝日も続け!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊…
  4. 中国

    武漢の葬儀場に骨壷引き取りの長蛇の列! ここから推定される本当の死者数は?(朝香…
  5. 人権・民主主義

    政治・社会風刺を売り物にする米人気アニメ番組を中国は完全排除へ!(朝香 豊)
PAGE TOP