韓国・北朝鮮

親北派の韓国の米大使公邸乱入事件で、警官の懲戒処分なし!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

韓国では10月に、親北朝鮮団体が米国大使公邸に乱入する事件が発生したことは記憶に新しい。

この事件では、アメリカの国務省が韓国政府に厳しく抗議している。

ところがこの件で懲戒処分を受けた警察官が1人もいなかったことが明らかになった。

韓国警察は「初動対応と逮捕過程全般に問題はない」との判断を下したのだ。

警察庁とソウル地方警察庁についても管理監督責任を問わなかった。

公邸の脇に、この公邸を守るための警察の警備詰所があり、この詰所の前を親北派の学生17人が鉄製のはしご2台を持ち、スローガンを叫びながら走り抜けた。

にもかかわらず、警察官は学生たちに全く気付かなかったらしい。

この事自体がありえないし、仮にありえたとしても重過失を問われるのは免れないだろう。

学生たちは詰所から約35メートル離れた地点まで走っていき、はしごをかけて塀を乗り越えて公邸内に入った。

そして公邸内で不法集会を開き、逮捕されたのはなんと1時間10分後だった。

警察官に対する懲戒処分には罷免、解任、停職、減俸、けん責の5段階があるが、今回の事件では一番軽い「けん責」すら適用されなかった。

こうなると、学生側の動きを事前に警察が把握しながら黙認させた疑いまで持ってしまう。

恐ろしい国だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/19/2019121980041.html
画像は「はちま起稿」より引用
https://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/f/7/f71f7cc7.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「慰安婦ビジネス」が明らかになった尹美香氏! 反日活動に大打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元慰…

  2. 安全保障

    北朝鮮、核・ICBM実験の再開を宣言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  3. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  4. 人権・民主主義

    韓国政府が米韓同盟破棄を示唆! しかも駐米大使!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 安全保障

    北朝鮮のミサイル発射で岸田総理が官邸に戻る! 無駄ではないか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  6. 経済

    韓国の輸出12ヶ月連続の減少! 11月は14.3%減!(朝香 豊)

    韓国の輸出は12カ月連続のマイナスだ。今年6月からは前…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    TikTokの過去の買収案件の見直しを、マルコ・ルビオ上院議員が呼びかけ!(朝香…
  2. 経済

    生産拠点を中国から日本に戻そう! 安倍総理が発言! 大歓迎!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    統計学から指摘される不正選挙の証拠! ベンフォードの法則!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    「新型コロナの流行は中国のせい」は濡れ衣だとし、アメリカを脅す! 中国外交部!(…
  5. 道理

    福島のトリチウムは韓国原発の1/100! 安倍総理!(朝香 豊)
PAGE TOP