韓国・北朝鮮

親北派の韓国の米大使公邸乱入事件で、警官の懲戒処分なし!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

韓国では10月に、親北朝鮮団体が米国大使公邸に乱入する事件が発生したことは記憶に新しい。

この事件では、アメリカの国務省が韓国政府に厳しく抗議している。

ところがこの件で懲戒処分を受けた警察官が1人もいなかったことが明らかになった。

韓国警察は「初動対応と逮捕過程全般に問題はない」との判断を下したのだ。

警察庁とソウル地方警察庁についても管理監督責任を問わなかった。

公邸の脇に、この公邸を守るための警察の警備詰所があり、この詰所の前を親北派の学生17人が鉄製のはしご2台を持ち、スローガンを叫びながら走り抜けた。

にもかかわらず、警察官は学生たちに全く気付かなかったらしい。

この事自体がありえないし、仮にありえたとしても重過失を問われるのは免れないだろう。

学生たちは詰所から約35メートル離れた地点まで走っていき、はしごをかけて塀を乗り越えて公邸内に入った。

そして公邸内で不法集会を開き、逮捕されたのはなんと1時間10分後だった。

警察官に対する懲戒処分には罷免、解任、停職、減俸、けん責の5段階があるが、今回の事件では一番軽い「けん責」すら適用されなかった。

こうなると、学生側の動きを事前に警察が把握しながら黙認させた疑いまで持ってしまう。

恐ろしい国だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/19/2019121980041.html
画像は「はちま起稿」より引用
https://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/f/7/f71f7cc7.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    北朝鮮の人権に声を上げろ! 国際人権団体が束になって文在寅を突き上げる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際的に…

  2. 道理

    福島のトリチウムは韓国原発の1/100! 安倍総理!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  3. 安全保障

    米中の狭間で股裂きの韓国外交! 西側への裏切りは明確に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  4. 道理

    自民党の重鎮の山﨑拓が辻元清美の応援演説! 断じて許してはならない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自民…

  5. 経済

    出生率が0.92まで低下! 大丈夫か、韓国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    民主主義ではない共産党と連合は相容れない! 連合の芳野会長の指摘はその通り!(朝…
  3. 人権・民主主義

    「全体主義とは共産党」に反発する共産党の主張は破綻している!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    中国主導で香港の抗議活動を違法化する法律を、中国政府が作り、香港に適応する方針!…
  5. Featured Video Play Icon

    道理

    N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
PAGE TOP