韓国・北朝鮮

親北派の韓国の米大使公邸乱入事件で、警官の懲戒処分なし!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

韓国では10月に、親北朝鮮団体が米国大使公邸に乱入する事件が発生したことは記憶に新しい。

この事件では、アメリカの国務省が韓国政府に厳しく抗議している。

ところがこの件で懲戒処分を受けた警察官が1人もいなかったことが明らかになった。

韓国警察は「初動対応と逮捕過程全般に問題はない」との判断を下したのだ。

警察庁とソウル地方警察庁についても管理監督責任を問わなかった。

公邸の脇に、この公邸を守るための警察の警備詰所があり、この詰所の前を親北派の学生17人が鉄製のはしご2台を持ち、スローガンを叫びながら走り抜けた。

にもかかわらず、警察官は学生たちに全く気付かなかったらしい。

この事自体がありえないし、仮にありえたとしても重過失を問われるのは免れないだろう。

学生たちは詰所から約35メートル離れた地点まで走っていき、はしごをかけて塀を乗り越えて公邸内に入った。

そして公邸内で不法集会を開き、逮捕されたのはなんと1時間10分後だった。

警察官に対する懲戒処分には罷免、解任、停職、減俸、けん責の5段階があるが、今回の事件では一番軽い「けん責」すら適用されなかった。

こうなると、学生側の動きを事前に警察が把握しながら黙認させた疑いまで持ってしまう。

恐ろしい国だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/19/2019121980041.html
画像は「はちま起稿」より引用
https://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/f/7/f71f7cc7.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 道理

    国際女性デーにも表れた、台湾と韓国の落差!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  2. 人権・民主主義

    韓国で再び大統領の弾劾はあるのか? 弾劾の請願が140万人突破!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  3. 道理

    ウォームビア夫妻が執念の北朝鮮への報復! 全世界の隠し資産を探求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  4. 韓国・北朝鮮

    これまでの支持層でも離反続出! 文在寅政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 安全保障

    米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!北朝鮮…

  6. 安全保障

    韓国「国家情報院」の院長に朴智元氏! バリバリの親北派! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    韓国「国家情報院」の院長に朴智元氏! バリバリの親北派! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)
  3. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米海軍が未確認飛行物体の目撃報告を「本物」と確認! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    NBAのレイカーズのレブロン・ジェームズが、ロケッツGMの香港支持ツイッターを批…
  5. 道理

    国際女性デーにも表れた、台湾と韓国の落差!(朝香 豊)
PAGE TOP