外交

五輪開催時の日韓首脳会談に含み! 菅総理の哀れな末路!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

菅総理は韓国の文在寅大統領が東京オリンピックの開催に際して来日する場合に、「外交上、丁寧に対応することは当然のことだ」と述べ、日韓首脳会談の開催に含みをもたせた。

無観客で行うようなオリンピックにわざわざ来日する外国首脳が少ない中での焦りが出たのだろうが、全くもって賛成できない。

戦中期の朝鮮半島からの労働者の受け入れや慰安婦について、韓国が事実とあまりにも異なる主張を繰り返し、日本側の発言を捻じ曲げることをやってきたことに対して、妥協の余地はないはずだ。

今でも私は日本政府の対韓国政策は甘いと思っている。日本政府にはプロパガンダ戦を戦うという姿勢がなく、この点で韓国のデタラメな宣伝に国際的な戦いにおいて負けているからである。

韓国側に対してきちんと反撃することをお上品にも避け、めぼしい外国首脳が来日しない中で藁をもすがる思いで文大統領を迎えようというのは、センスがあまりにもなさすぎる。

普通のおとなしい日本国民が求めているのは、筋の通った正しいことをきっちりと説明した上で責任を持って推し進めていくことなのに、どんどんと筋の通らないことをあれこれやっていく路線に落ち込んでいる。

オリンピック・パラリンピック後には退陣して、再び安倍政権に戻すようなことをしないと、もはや自民党政権自体ももたない状況ではないか。

こういう危機感を菅総理が心の底から感じてくれているとは思えないのが、あまりに残念だ。

 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

news.yahoo.co.jpの記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/f925c6fbfecd458d43bb81a3299b58257201d250
菅総理と文大統領の画像
https://sankei-sankei-prod.cdn.arcpublishing.com/resizer/VfpUhaDJZzVwZCJIG5yUD8wjTCI=/730×0/filters:focal(572×259:582×269)/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/6QP2O2HAQJGF7O4E6BSSXQRYSM.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    ソレイマニ暗殺で、却って緊張は低減する! 私の独断!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  2. 安全保障

    バイデン一家の腐敗レポート第3弾! 米上院が公表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バイ…

  3. 外交

    米中合意は幻か? 中国再協議を求める!(朝香 豊)

    中国は米国との「第1段階」の通商合意に署名する前に、合意を巡る…

  4. 人権・民主主義

    韓国で再び大統領の弾劾はあるのか? 弾劾の請願が140万人突破!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!

    北朝鮮の非核化をめぐり、核兵器の放棄をまず行うよう迫る「リビア…

  6. 人権・民主主義

    小党乱立で混乱する韓国! 4月に国会議員選挙!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!4月…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  2. 安全保障

    中国側に行くんじゃねえぞ! 米政府が韓国を厳しく牽制!(朝香 豊)
  3. 経済

    国内企業物価指数が急上昇! 世界に広がるインフレの波!(朝香 豊)
  4. 経済

    中国の賃金未払い問題が地方政府レベルでも広がる! (朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    BBCの受信料廃止への動き! NHKにも影響するか?(朝香 豊)
PAGE TOP