外交

五輪開催時の日韓首脳会談に含み! 菅総理の哀れな末路!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

菅総理は韓国の文在寅大統領が東京オリンピックの開催に際して来日する場合に、「外交上、丁寧に対応することは当然のことだ」と述べ、日韓首脳会談の開催に含みをもたせた。

無観客で行うようなオリンピックにわざわざ来日する外国首脳が少ない中での焦りが出たのだろうが、全くもって賛成できない。

戦中期の朝鮮半島からの労働者の受け入れや慰安婦について、韓国が事実とあまりにも異なる主張を繰り返し、日本側の発言を捻じ曲げることをやってきたことに対して、妥協の余地はないはずだ。

今でも私は日本政府の対韓国政策は甘いと思っている。日本政府にはプロパガンダ戦を戦うという姿勢がなく、この点で韓国のデタラメな宣伝に国際的な戦いにおいて負けているからである。

韓国側に対してきちんと反撃することをお上品にも避け、めぼしい外国首脳が来日しない中で藁をもすがる思いで文大統領を迎えようというのは、センスがあまりにもなさすぎる。

普通のおとなしい日本国民が求めているのは、筋の通った正しいことをきっちりと説明した上で責任を持って推し進めていくことなのに、どんどんと筋の通らないことをあれこれやっていく路線に落ち込んでいる。

オリンピック・パラリンピック後には退陣して、再び安倍政権に戻すようなことをしないと、もはや自民党政権自体ももたない状況ではないか。

こういう危機感を菅総理が心の底から感じてくれているとは思えないのが、あまりに残念だ。

 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

news.yahoo.co.jpの記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/f925c6fbfecd458d43bb81a3299b58257201d250
菅総理と文大統領の画像
https://sankei-sankei-prod.cdn.arcpublishing.com/resizer/VfpUhaDJZzVwZCJIG5yUD8wjTCI=/730×0/filters:focal(572×259:582×269)/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/6QP2O2HAQJGF7O4E6BSSXQRYSM.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    イラン、地下核施設でウラン濃縮! IAEA査察官を一時拘束し、欧州まで敵に回し始める!(朝香 豊)

    イランが核合意で禁じられた地下核施設でのウラン濃縮に着手し、核…

  2. 経済

    8月の訪日韓国人客が昨年比48%減と、朝日新聞が大々的に取り上げる! (朝香 豊)

    確かに朝日新聞が大々的に取り上げた通り、8月の韓国からの訪日観…

  3. 安全保障

    サムスン、中国検索大手の百度向けAI半導体量産へ! アメリカはどう出る?(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!中国の…

  4. 外交

    安倍総理、中国の李克強首相と濃密な時間! 習近平国賓来日の外堀が埋まる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  5. 経済

    北朝鮮の深刻な経済を、金正恩委員長が認める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    男系継承の重みを踏まえる! 菅総理明言!(朝香 豊)
  2. 道理

    トランプとバイデンの支持率は事実上逆転! 米大統領選挙!(朝香 豊)
  3. 外交

    韓国が日本の対韓輸出規制の「不当性」を専門家会合で指摘! 日本はどう反応したのか…
  4. 安全保障

    自民・中谷氏、新型肺炎の周知期間に疑問! ごもっとも!(朝香 豊)
  5. 未分類

    中共系のフェニックステレビのプロパガンダをやめさせる法案準備! アメリカで! (…
PAGE TOP