安全保障

まじか? 中国共産党が政策白書で中国の崩壊に言及! (朝香 豊)

中国政府は政策白書を公表した。

この中には、共産党の統一された堅固な指導がなければ中国は分裂・解体するとの記述もある。

白書はまた、中国は中核的利益を「トレード」することは決してせず、安全保障や主権の侵害で譲歩しないと強調した。

なお、「中国は自国の発展モデルを『輸出』することは目指さず、他国のモデルを『輸入』することも望まない。『覇権』ではなく、平和のみを求める」とし、中国人には「他国に侵攻し世界を支配するような遺伝子はない。近代では中国は列強からのいじめに苦しみ、戦争や混乱による苦難を深く心に刻んだ。過去に受けた苦難を他の民族に押しつけることはない」との記述もある。

こんな記述を行っても、今なお信じる人がいるのだろうかという疑問を持たずにはいられないが…。

ソースとなったロイターの記事https://jp.reuters.com/article/china-anniversary-politics-idJPKBN1WC0K9

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

関連記事

  1. 安全保障

    アフガニスタンで人道支援を展開してきた中村哲医師、銃撃を受けて死亡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!長年に…

  2. 安全保障

    習近平総書記は韓国訪問へ! 世界の流れに逆行する韓国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自由…

  3. 安全保障

    楽天が中国テンセントから出資受け入れ! 容認した日本政府への落胆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!楽天…

  4. 安全保障

    コロナは急激に弱毒化しているのでは? CDC統計から考える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    北朝鮮やミャンマーのクーデターを支援! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  6. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイ製5G機器使うなら、同盟国でも制裁を検討! (朝香 豊)

    アメリカは同盟国がファーウェイ製の5G機器を使う場合には、情報…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    世界経済成長率見通し、IMFはまた引き下げ! 世界の景気減速は隠しようもない!(…
  2. 人権・民主主義

    ウクライナ疑惑で新しい動き! バイデンを潰せるか?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港で、反中国派の新聞の印刷所が放火される! 動画あり! (朝香 豊)
  4. 経済

    経済財政諮問会議で、積極財政の方針が打ち出される!(朝香 豊)
  5. 道理

    違法な臓器移植はNO! フランス議会で大きな動き!(朝香 豊)
PAGE TOP