安全保障

新型コロナウイルスに再感染! 陽性反応出るも無症状!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

香港で4月に新型コロナウイルスに感染して回復した男性が、再び感染したことが確認された。

男性は欧州に出掛けた後に香港に戻ったが、香港の空港での検査で陽性反応が出た。

4月に感染したのとは別のタイプのウイルスに感染していたが、症状は全く出なかった。

2回目以降の感染は症状が軽くなる可能性が指摘されている。

このあたりに関わる記事を、8月26日に発売予定のWiLL10月号で書かせてもらった。

こちらもぜひとも読んでいただきたい。

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-24/QFKG4LDWX2QI01
BBCからの引用画像(新型コロナウイルス)
https://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20200615&t=2&i=1522275734&r=LYNXMPEG5E0ZU&w=1280

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  2. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…

関連記事

  1. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!常備…

  2. 安全保障

    ラトクリフ報告がようやく出る! 遅すぎ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ラト…

  3. 中国

    バイデンだけでなくハリスも問題! 民主党正副大統領候補と中国との関係!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  4. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    「黒人の命は大切」だからキリスト像を破壊せよだって? ありえない!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    死んだネコに選挙権? 郵便投票は不正の温床! トランプ正しい!(朝香 豊)
  5. 中国

    「エイズの責任をアメリカは取ったのか?」 中国外交部の異常な「反論」! (朝香 …
PAGE TOP