道理

トランプ大統領の会社の資産評価に関する疑惑捜査開始! NY司法長官!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

トランプ大統領の所有する会社が好条件のローンを引き出したり、税控除を得られるようにするために、資産価値を偽って申告していた可能性があるとして、ニューヨーク州は捜査を始めた。

ニューヨーク州のジェームズ司法長官

トランプ大統領の元顧問弁護士であるマイケル・コーエン氏がトランプ大統領と袂を分かち、2011年から2013年のトランプ氏の会社の財務記録を議会に提出したことがきっかけとなって捜査が始められた。

トランプ氏とコーエン氏

コーエン氏はトランプ大統領に対する「ロシア疑惑」などでの民主党側の激しい追及に屈服し、トランプ大統領から「弱い」と批判され、離れていったのだ。

現在トランプ大統領の顧問弁護士を務めるアラン・ガーテン氏は、ニューヨーク州のジェームズ司法長官(民主党所属)がこの発表をした日を問題にした。

トランプ氏が大統領候補として正式に指名されることになる共和党の全国大会が開かれた初日にぶつけてきたからだ。

民主党側はこうした点をきっかけとして、トランプ大統領の過去の納税に関する「不正」を暴き、大統領選挙戦の最中に爆弾としてぶち込んでくる肚だと思われる。

トランプ大統領側は、税務署から指摘があった場合でも十分対抗できるように理論武装をしていたと思われるので、説明できないような話はおそらくないとは思うが、日本の「モリカケ」騒動のように「火のないところに煙を立てる」攻め方を主流派マスコミが行ってくることは、十分に予想できる。

これがどの程度の威力を持つことになるかはわからないが、この点に対する警戒を我々は持つべきだろう。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-08-24/new-york-is-probing-whether-trump-improperly-inflated-assets
NY Postからの引用画像(Letitia James)
https://nypost.com/wp-content/uploads/sites/2/2020/01/200113-james-fare-evasion-crackdown.jpg?quality=80&strip=all&w=618&h=410&crop=1
Biography Tribuneからの引用画像(Alan Garten)
https://biographytribune.com/wp-content/uploads/2018/10/Alan-Garten-1.jpg
The Real Dealからの引用画像(Trump and Cohen)
https://therealdeal.com/wp-content/uploads/2019/01/1200-trump-tower-cohen-lie-650×405.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 道理

    武漢の新型肺炎を最初にSNSに上げた、李文亮医師の追悼動画が作られた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 人権・民主主義

    韓国検察が文在寅に叛旗を翻す! チョ・グク法相の親族を逮捕へ! (朝香豊)

    韓国のソウル中央地検はチョ・グク法相をめぐる不透明な投資疑惑に…

  3. 道理

    ワシントン像もジェファーソン像も引き倒される! BLM運動の異常性!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「黒…

  4. 人権・民主主義

    死んだネコに選挙権? 郵便投票は不正の温床! トランプ正しい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. Featured Video Play Icon
  6. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ニュージーランドには謝罪しない! 韓国外交官が犯したセクハラ事件で康京和氏!(朝…
  2. 中国

    「文革」が復活する中国! その一方で権力の分裂も進む!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国のサッカー学校運営から撤退! 独FCケルン!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. 安全保障

    「黒人の命は大切」運動の創設者は共産主義者! 自ら明かす!(朝香 豊)
PAGE TOP