人権・民主主義

6人の任命見送りの話は出ず? 総理と梶田学術会議会長との会談!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日本学術会議の梶田隆章会長は首相官邸で菅義偉首相と初めて会談し、学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を首相が見送った理由の説明と速やかな任命を求める要望書を渡した。

梶田会長は今回の会談では6人の件について説明も求めず、総理からも具体的な話はなかったと述べた。

だが、そんなわけはないだろう。

具体的な説明を受けながら、それについては話し合わなかったことにしたとしか考えられない。

そして菅総理の説明に梶田会長は納得したが、その内容を記者に訊かれても答に窮するものだったと捉えるのが最も自然ではないだろうか。

公安系の情報から見送った可能性はますます高まったといえるだろう。
 
 

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/politics/news/201016/plt2010160025-n1.html
東京大学からの引用画像(梶田隆章)
https://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/prwps/commemorative/nobel/images/cover01.jpg
Biglobeニュースからの引用画像(菅ー梶田会談)
https://nypost.com/wp-content/uploads/sites/2/2020/10/Biden-LUCRATIVE-ARRANGEMENT.jpg?quality=90&strip=all

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  2. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  3. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    ガンジーはレイシストでファシスト?? 像の撤去を求める動き!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)

    中国政府は、香港に呼び鈴を送った人を逮捕した。呼び鈴に…

  3. 安全保障

    新型肺炎のデータ破棄を指示! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!遼寧…

  4. 人権・民主主義

    中国系テレビメディアの偏向報道をイギリスが調査へ! (朝香 豊)

    英国情報通信庁は、近年英国に進出した中国の官制テレビメディアの…

  5. 道理

    NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り! (朝香 豊)

    実際ビジネスとして成立しているのかさえ怪しい、家族や友人などの…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    FBIが捜査するスパイ案件の半数は中国! 中国は最大級の脅威! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    昭和天皇が燃やされる映像作品はヘイトではない=東大特任助教! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    韓国公務員が北朝鮮軍に銃撃・焼却される! 謎の沈黙を続けた文在寅!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    コロナ禍で子供の諸能力が大幅低下との研究発表! ロードアイランド州での調査結果!…
  5. 人権・民主主義

    中国では携帯の購入時に顔認証が義務化へ! 中国政府はそこまで追い込まれている?(…
PAGE TOP