安全保障

金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれわれに強要している苦痛は、もはや怒りに変わった」と、アメリカを名指しで批判した。

さらに「革命が前進する雄大な作戦が繰り広げられる」とし、何らかの処置をとることを示唆した。

随分と挑発的なセリフを強気で述べている。

現在の韓国情勢と、日米の現有戦力からして、アメリカには北朝鮮に攻め込む余裕がないことを見てとっているのだろう。

トランプ大統領が極力戦争を避ける方針であるのも、見透かされている。

ボルトン解任は、北朝鮮との対話を広げるためのものだったはずだが、裏目に出ているのではないか。

トランプ政権は、北朝鮮政策に関しての軌道修正が迫られていると言えるだろう。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134091000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
トップ画像はYahoo!ニュースの記事から https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20181012-00100088/
https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg.8pjzj6TuHQFU4Qd7aDgBQ—x800-n1/amd/20181012-00100088-roupeiro-000-8-view.png

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    バイデンと習近平の深い関係! 「万向グループ」も関与!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    WHOがようやく緊急事態宣言! 日本政府は即座に中国からの渡航禁止を行え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  3. 安全保障

    台湾の国防能力の大幅強化! 米、台湾への1900億円の武器売却!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 安全保障

    WHOを追い詰める、アメリカ・台湾連合! メールの全文公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    米司法省、ファーウェイを追起訴! 中国をさらに追い詰める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米司…

  6. 安全保障

    発症しても、検査でわからないことがある! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!BB…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    「慰安婦は売春の一種」と述べた延世大学の柳教授の講座は停止扱いに! (朝香 豊)…
  2. 安全保障

    接触距離とウイルスの毒性は反比例するかも!(朝香 豊)
  3. 経済

    米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. 未分類

    体内から致死量のフェンタニルが検出されていた! ジョージ・フロイド!(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    米司法省、スパイ容疑で元中国人を逮捕!(朝香 豊)
PAGE TOP