安全保障

金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれわれに強要している苦痛は、もはや怒りに変わった」と、アメリカを名指しで批判した。

さらに「革命が前進する雄大な作戦が繰り広げられる」とし、何らかの処置をとることを示唆した。

随分と挑発的なセリフを強気で述べている。

現在の韓国情勢と、日米の現有戦力からして、アメリカには北朝鮮に攻め込む余裕がないことを見てとっているのだろう。

トランプ大統領が極力戦争を避ける方針であるのも、見透かされている。

ボルトン解任は、北朝鮮との対話を広げるためのものだったはずだが、裏目に出ているのではないか。

トランプ政権は、北朝鮮政策に関しての軌道修正が迫られていると言えるだろう。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134091000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
トップ画像はYahoo!ニュースの記事から https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20181012-00100088/
https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg.8pjzj6TuHQFU4Qd7aDgBQ—x800-n1/amd/20181012-00100088-roupeiro-000-8-view.png

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  2. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 安全保障

    チョ・グク氏の義兄が北朝鮮からベトナムへの石炭密輸に関与発覚! (朝香 豊)

    チョ・グク氏の義兄が所属する海運会社が、国連制裁決議に違反して…

  2. 安全保障

    リトアニアが中国との経済協力枠組みから離脱! EU対中国を象徴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!リト…

  3. 安全保障

    クルーズ船の感染は日本の不手際ではない! 日本政府は世界に訴えよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!横浜…

  4. 安全保障

    北朝鮮がICBM用の地下鉄道を設置! 地上からの監視が困難に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!外部…

  5. 安全保障

    米国務省の高官4人が続々韓国入り! 文政権に厳しい要求を突きつける!(朝香 豊)

    米国務省のクラック次官、スティルウェル次官補、ナッパー副次官補…

  6. 安全保障

    米共和党は中国大使館前の通りの変更を提案! 李文亮プラザ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    公共施設での「表現の不自由展」の開催を容認! 狂った大阪地裁判決!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    なぜ防衛省は北の「飛翔体」について独自情報に基づいた発表を行わないのか?
  3. 経済

    政府は大規模減税を示唆! 新型コロナ対策で!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    北のミサイル、目標めがけて軌道修正できる模様!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    香港人に英国の完全な市民資格を与える政策を、イギリス保守党が検討か?(朝香 豊)…
PAGE TOP