安全保障

金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれわれに強要している苦痛は、もはや怒りに変わった」と、アメリカを名指しで批判した。

さらに「革命が前進する雄大な作戦が繰り広げられる」とし、何らかの処置をとることを示唆した。

随分と挑発的なセリフを強気で述べている。

現在の韓国情勢と、日米の現有戦力からして、アメリカには北朝鮮に攻め込む余裕がないことを見てとっているのだろう。

トランプ大統領が極力戦争を避ける方針であるのも、見透かされている。

ボルトン解任は、北朝鮮との対話を広げるためのものだったはずだが、裏目に出ているのではないか。

トランプ政権は、北朝鮮政策に関しての軌道修正が迫られていると言えるだろう。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134091000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
トップ画像はYahoo!ニュースの記事から https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20181012-00100088/
https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg.8pjzj6TuHQFU4Qd7aDgBQ—x800-n1/amd/20181012-00100088-roupeiro-000-8-view.png

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  2. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…

関連記事

  1. 安全保障

    軌道修正始めた専門家たち! コロナの爆発的事態はない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    太平洋島嶼国の光ケーブル事業で中国排除! 対中姿勢に大きな変化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 安全保障

    最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  4. 安全保障

    アメリカの個人情報の80%は完全に中国に盗まれている! 米元高官が議会証言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米上…

  5. 安全保障

    「トランプが勝っている」と諜報筋! 最高裁は行動を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フォ…

  6. 安全保障

    進むコロナの弱毒化! イタリアを代表する医師も言明!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国大統領府が家宅捜索を拒否! 検察最後の意地を力づくで潰す!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国の文化体育観光部局長、親日発言で罷免! 年金も半分に減額! (朝香 豊)
  3. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)
  4. 経済

    4月の消費支出は11.1%減! 過去にない落ち込み!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    米政権内部から親中的考えが消えた! 中国の本質に気付き一枚岩になるアメリカ!(朝…
PAGE TOP