安全保障

軌道修正始めた専門家たち! コロナの爆発的事態はない!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、「全国的に見れば、今回の感染拡大はピークに達したものと考えられる」と評価する分析結果をまとめた。

尾身茂会長は「全国的に見るとだいたいピークに達したというのが私たちの読みだ」と述べた。

これまで散々危機を煽ってきたが、PCR検査の新規陽性者数が減少トレンドに入った他、入院治療を要する人の数も8月20日段階で既にピークとなった8月10日から15%ほど減少している事実の前には、軌道修正をしなければならなくなったということだろう。(なぜかこのような重要情報は、マスコミでは積極的に報道されない。)


PCR検査の新規陽性者の数は4月頃と比べると遥かに多いのに、重症者数や新規死者数は前回のピークよりかなり低い水準にとどまっている。

「8割おじさん」の西浦博氏がかつて述べていた「死者42万人」なんて事態がやって来ることは絶対にないのは明らかだ。

「専門家」の方々とマスコミは、散々不必要な危機を煽り、GDP成長率をマイナス27.8%にまで叩き落とし、多くの企業を倒産に追い込んだ。

今の大学3年生、高校2年生の新卒の就職は地獄のような厳しさになることはすでに十分に予想できるが、彼らの夢と希望を奪い取った責任を、彼らはどう取ってくれるのだろうか。

何もしないどころか、その責任を安倍政権に押し付けることはわかっているが、あまりに理不尽ではないか。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/life/news/200821/lif2008210060-n1.html
日経新聞からの引用画像(新型コロナウイルス感染症対策分科会)
https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSXMZO6119240006072020000001-2.jpg?w=900&h=489&auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&q=45&fit=crop&crop=faces%2Cfocalpoint&fp-x=0.05&fp-y=0.43&ixlib=js-1.4.1&s=c0b4d590ec07657a4e415e71498ecff9
日経ビジネスからの引用画像(尾身茂氏)
https://cdn-business.nikkei.com/atcl/gen/19/00005/013100107/p1.jpg?__scale=w:576,h:412&_sh=03501e0f20
東洋経済からの引用画像(PCR検査陽性者数)
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/
東洋経済からの引用画像(要入院患者数)
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/
アベ政治を許すブログからの引用画像(西浦博氏)
https://amd.c.yimg.jp/im_sigg2t4x_LoY8zZpjgSOLgMKVQ—x640-y426-q90-exp3h-pril/amd/20200802-00000025-sasahi-000-7-view.jpg
Yahoo!ニュースからの引用画像(GDPマイナス27.8%)
https://amd.c.yimg.jp/im_siggI3AZwmmQDo42Y95IBSkRTA—x640-y358-q90-exp3h-pril/amd/20200818-00175008-fnnprimev-000-1-view.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

関連記事

  1. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米大統領、サウジ攻撃への報復示唆! (朝香 豊)

    トランプ米大統領は、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃につい…

  2. 安全保障

    三菱ジェット機、結局凍結! 求められる支援策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!三菱…

  3. 安全保障

    武漢ウイルス研究所に対する疑惑が再燃! 駐中米大使館が危険性を事前に指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 経済

    トランプの4年間はバイデンの50年間に勝る! 黒人活動家が共和党大会で演説!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国主導で香港の抗議活動を違法化する法律を、中国政府が作り、香港に適応する方針!…
  2. 道理

    日本の「無印良品」の商標権、中国でまたも認められず敗訴!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    「斬首競演大会」という名の、駐韓米大使糾弾の集会が本当に開かれた!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    米中の軍事的緊張は急激に高まっている! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    「感染経路が見えなくなってきた」…加藤厚労大臣! 遅いんだよ!(朝香 豊)
PAGE TOP