安全保障

進む日印豪の経済連携構想! 脱中国のサプライチェーン構築へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日本、インド、オーストラリアが「サプライチェーン強化構想」(SCRI : Supply Chain Resilience Initiative)の立ち上げに向けた交渉を進めていることがわかった。(但し、日本語名は私の仮訳)

将来いつまた新型コロナウイルスの感染拡大のような事態が発生するかもしれないわけだが、こうした場合に中国依存が高いと今回同様に大きなリスクが生じることから、この3カ国で協力関係を強めてサプライチェーンを作っていこうとする計画だ。

この流れに沿えば、中国への投資が激減し、その分の投資がこれら3カ国に向かうということになる。

3カ国の国内経済を引き上げるのに、大きな効果が期待できる。

当初はこの3カ国で話を進め、やがてASEAN諸国10国を巻き込んで拡大していくことを目指している。

つまり、地域の大国である3カ国がまずは協力関係を確立し、これに東南アジア諸国を巻き込んで、中国抜きの大きな経済圏を構築していくという構想だということになる。

このSCRIを主導しているのは日本政府だ。

日本の経産省がこの絵を描き、1ヶ月ほど前からインド政府と交渉を開始したと報じられている。

日本政府が描いてきた「セキュリティ・ダイアモンド構想」は、日本・インド・オーストラリア・アメリカの4カ国が軸となった経済と安全保障の連携だったわけだが、このうちの3カ国で地域の安定したサプライチェーンを構築していこうというものだと理解すればよいかと思う。

インドは国境紛争で中国との緊張が高まり、国内で反中感情が急激に盛り上がっている。

従来は対中関係を考えて慎重な姿勢を保ってきたインドの方向性が大きく変わってきたことにより、話が進みやすくなったという環境変化が後押ししている。

インドはRCEP(東アジア地域包括的経済連携)から最終的には離脱する意向を示していたが、RCEPに代わる枠組みがこのSCRIによって生まれたとも言える。

また、SCRIはアメリカのトランプ政権が構想している「経済繁栄ネットワーク」(EPN)構想の一部として理解することもできる。

EPNは脱中国連合で経済繁栄できる枠組みを作ろうとするもので、やはり脱中国のサプライチェーン構想だ。

RCEPがスクラップ化されて、SCRIやEPNがこれに取って代わる流れまで構想されていることを期待したい。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のサウス・チャイナ・モーニング・ポストの記事
https://www.scmp.com/economy/global-economy/article/3098310/india-japan-australia-keen-boost-supply-chain-security
YouTubeのサムネイルからの引用画像(SCRI)
https://i.ytimg.com/vi/fweV7002IYs/hq720_live.jpg?sqp=COjT_fkF-oaymwEhCK4FEIIDSFryq4qpAxMIARUAAAAAGAElAADIQj0AgKJD&rs=AOn4CLDlKJbrhkcxJG9_n3zVDNOObRIBBw
Twitterからの引用画像(セキュリティダイアモンド構想)
https://pbs.twimg.com/media/CRMbNggUcAAeFBJ.jpg:large
リベラルアーツガイドからの引用画像(RCEP)
https://liberal-arts-guide.com/wp-content/uploads/2019/12/rcep.png
Asia Power Watchからの引用画像(India-China-relations)
https://asiapowerwatch.com/wp-content/uploads/2020/06/India-China-relations.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    コロナ対応の日独差は、何に起因するのか? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 安全保障

    非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 人権・民主主義

    香港「国家安全法」導入決定! 強硬路線進む中国! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 経済

    コロナ対策で社会主義化は必然! 中野剛志氏! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!MM…

  5. 安全保障

    釜山市は「慶祝・中華人民共和国建国70周年」の横断幕を許可! (朝香 豊)

    釜山市は3箇所の歩道橋に、韓中友好親善協会が申請した「慶祝・中…

  6. 安全保障

    ハンター・バイデンは習近平とも関係していた! 中国への投資案件で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    79%がバイデン勝利は無効! トランプ支持の有権者!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    フランクフルトのCIAのサーバを巡って銃撃戦! 6人が死亡!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国は2月段階でワクチン生産! 開発責任の陳薇少将が公言!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    米軍から韓国軍への戦時作戦統制権の移管はやめろ! 歴代の韓国軍トップが連名で建議…
  5. 安全保障

    台湾の巡視船に中国漁船が体当たり攻撃! 中国のネット民は大喜び!(朝香 豊)
PAGE TOP