経済

中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 豊)

中国の地方政府の中には、住宅の販売価格を値下げしないように要求するところがいくつか出てきた。

販売物件の値下げを行った大手不動産企業の碧桂園は名指しで批判され、管轄区域内のプロジェクトの凍結処置を取られ、営業的に大きなダメージを受けた。

中国政府は金融リスクの増大を恐れて、不動産向け融資を絞る傾向にある。このため、不動産企業は資金難に陥り、資金回収を早めないとやっていけなくなっている。

このため、碧桂園は35%の値下げを行い、恒大集団も30%の値引きを行ったが、これが「悪意ある値下げ」だと糾弾されたわけだ。

これを受け、値下げしないとの誓約書を提出する企業も相次いだ。

土地財政が主たる収入源となっている地方政府にとっては、住宅価格の値下げは大きなダメージになる。これを防ぎたいと躍起になっているのであろう。

中国のバブル崩壊を、なんとかあの手この手で防ごうと躍起になっている側面もあるだろう。

しかしながら、結局は経済の法則に逆らうことはできなくなるのは必然だ。

これのネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47901.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    北京オリンピック協賛スポンサーに対して圧力! 国際人権団体!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    中国への技術流出を防げ! あまりに甘い日本の大学!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 安全保障

    ドコモ口座を愉快犯レベルで捉えるな! 国家が背景である可能性も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  5. 安全保障

    中国の高圧的外交に結束して対抗しよう! トルドー首相の正論!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国は香港を支持したNBAのモリー氏の解雇を要求! NBAはこれを拒否! 全米中…
  2. 中国

    武漢の葬儀場に骨壷引き取りの長蛇の列! ここから推定される本当の死者数は?(朝香…
  3. 安全保障

    中国共産党もクライアント! バイデン一家のビジネス!(朝香 豊)
  4. 経済

    国内企業物価指数が急上昇! 世界に広がるインフレの波!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国の8割以上の会社のN95マスクの販売を禁止! 米トランプ政権!(朝香 豊)
PAGE TOP