経済

中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 豊)

中国の地方政府の中には、住宅の販売価格を値下げしないように要求するところがいくつか出てきた。

販売物件の値下げを行った大手不動産企業の碧桂園は名指しで批判され、管轄区域内のプロジェクトの凍結処置を取られ、営業的に大きなダメージを受けた。

中国政府は金融リスクの増大を恐れて、不動産向け融資を絞る傾向にある。このため、不動産企業は資金難に陥り、資金回収を早めないとやっていけなくなっている。

このため、碧桂園は35%の値下げを行い、恒大集団も30%の値引きを行ったが、これが「悪意ある値下げ」だと糾弾されたわけだ。

これを受け、値下げしないとの誓約書を提出する企業も相次いだ。

土地財政が主たる収入源となっている地方政府にとっては、住宅価格の値下げは大きなダメージになる。これを防ぎたいと躍起になっているのであろう。

中国のバブル崩壊を、なんとかあの手この手で防ごうと躍起になっている側面もあるだろう。

しかしながら、結局は経済の法則に逆らうことはできなくなるのは必然だ。

これのネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47901.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国で記者に新基準! 習近平思想の堅持とネットでの世論誘導を求める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  2. 外交

    親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

    ☆☆☆ 今回はメルマガで2月9日に流していた記事を、ブログに再掲載いた…

  3. 安全保障

    中共からの送金、14才少女と裸でテレビ電話、不倫… ヤバいハンター・バイデン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 安全保障

    フランスもファーウェイ排除を拒否! 5G網でイギリスに続く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フラ…

  5. 経済

    日中韓自由貿易協定の公式交渉開催へ こんなもの必要か?(朝香 豊)

    「第16回日中韓FTA公式交渉」が27日からソウルで開催される…

  6. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アフ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国がニューヨーク・タイムズなどの記者を追放! 愚かな一手!(朝香 豊)
  2. 経済

    「農家保護」政策は止めるべき! 農地の徹底活用を考えるべき!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国は医療物資の不足が深刻! だが、海外支援は求めず! それよりメンツ!(朝香 …
  4. 経済

    安倍総理、大型の景気対策を指示か?(朝香 豊)
  5. 未分類

    中国は人口統計もごまかしていた! すでに人口減少か?(朝香 豊)
PAGE TOP