経済

中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 豊)

中国の地方政府の中には、住宅の販売価格を値下げしないように要求するところがいくつか出てきた。

販売物件の値下げを行った大手不動産企業の碧桂園は名指しで批判され、管轄区域内のプロジェクトの凍結処置を取られ、営業的に大きなダメージを受けた。

中国政府は金融リスクの増大を恐れて、不動産向け融資を絞る傾向にある。このため、不動産企業は資金難に陥り、資金回収を早めないとやっていけなくなっている。

このため、碧桂園は35%の値下げを行い、恒大集団も30%の値引きを行ったが、これが「悪意ある値下げ」だと糾弾されたわけだ。

これを受け、値下げしないとの誓約書を提出する企業も相次いだ。

土地財政が主たる収入源となっている地方政府にとっては、住宅価格の値下げは大きなダメージになる。これを防ぎたいと躍起になっているのであろう。

中国のバブル崩壊を、なんとかあの手この手で防ごうと躍起になっている側面もあるだろう。

しかしながら、結局は経済の法則に逆らうことはできなくなるのは必然だ。

これのネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47901.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    中国が対米戦略を大転換か? 環球時報が方針転換を主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  3. 経済

    FRBが金利の据え置きを決定! だが景気は減速している!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米連…

  4. 経済

    日本の半導体戦略の敗北 ! 日本自身が抱えている弱点を直視しよう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!衆議…

  5. 中国

    中共体制の崩壊につながるか? 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 人権・民主主義

    TikTokでメークしながら、習近平国賓反対動画を作る日本人女性登場!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    でっちあげ「スティール文書」の情報提供者逮捕! 窮地に追い詰められる民主党!(朝…
  2. 人権・民主主義

    香港人権民主主義法案の米上院可決に、中国猛反発! 報復を示唆! (朝香 豊)
  3. 道理

    持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    購入したコートから中国の囚人IDカードが見つかる! 北京五輪への疑問を提起!(朝…
  5. 人権・民主主義

    香港警察の暴力に反対する声明、3700人の著名学者らが署名! (朝香 豊)
PAGE TOP