人権・民主主義

歴史歪曲反日銅像設置中断せよ! こんな運動が韓国で始まる!(朝香 豊)

韓国の大田市議会のキム・ソヨン議員、落星台経済研究所のイ・ウヨン研究委員らは、「反日銅像真実糾明共同対策委員会」を設立し、「韓国民の名誉を失墜させる歴史歪曲反日銅像設置を中断せよ」と要求した。

「慰安婦」の方はすでに世界中にばらまかれているが、「徴用労働者」のものも、ソウル、釜山、済州、大田に加えて、日本の京都にも設置されている。

痩せこけて肋骨が浮き上がった姿になっているこの像は、日本の旭川新聞に掲載された日本人の建設労働者の写真に基づいているものだということがわかっている。

韓国ではこの写真を「朝鮮人徴用工」の写真として、小学校の教科書にも掲載していたが、その後こうした事実の指摘から、今では削除された。

これと同じ指摘を彼らがこの像について行ったところ、逆に像を作った作家によって名誉毀損と損害賠償の訴訟を提起されてしまった。

そこで彼らは「反日銅像真実糾明共同対策委員会」を作ったわけだ。

この委員会には、「慰安婦と労務動員労働者銅像設置に反対する会」、「反日民族主義に反対する会」、「韓国近現代史研究会」、「国史教科書研究所」などの団体も参加した。

「徴用労働者像」の下部には『お母さん会いたい』という文言が彫られているが、これは映画『乙巳年の売国奴』を制作する過程で演出されたものであって、日本に渡った朝鮮人労働者が残したものではない。

これを歴史上の事実を訴える像に書き入れることは、歴史の捏造と言われても仕方ないだろう。

このことも「反日銅像真実糾明共同対策委員会」は問題にしている。

こういう動きが韓国でも広がりつつあることを、私たちは知っておきたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元の中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/260143
徴用工像の写真は産経新聞の記事からhttps://www.sankei.com/world/news/180503/wor1805030047-n1.html
https://www.sankei.com/images/news/180503/wor1805030047-p1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    WHOの奇妙な非常事態宣言! 日本は騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  2. 人権・民主主義

    韓国外交官のセクハラ! 対応の悪さでニュージーランドが激怒!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ニュ…

  3. 人権・民主主義

    韓国検察は文在寅派に屈せず、チョ・グク新法相の親族を逮捕! (朝香 豊)

    ソウル中央地検は、横領や証拠隠滅教唆などの疑いで、チョ・グク氏…

  4. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  5. 人権・民主主義

    韓国で反文在寅派が大規模集会 法相辞任を要求! (朝香 豊)

    韓国で反文在寅系の約20の保守派団体が大規模集会を開き、チェ・…

  6. 人権・民主主義

    中国の清華大学の教授が、習近平体制を批判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!清華…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    マサチューセッツ工科大学、中国AI企業との協業を見直しへ!(朝香 豊)
  2. 道理

    パウエル弁護士、放逐! これについての自分の推測!(朝香 豊)
  3. 道理

    日本学術会議の新メンバーの一部拒否! 菅総理!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    中国が尖閣領有権主張の「オンライン博物館」を開設! 日本はカウンターを打て!(朝…
  5. 人権・民主主義

    トランプ大統領署名で、「香港人権・民主主義法」が成立! 香港、大盛り上がり!(朝…
PAGE TOP