外交

安倍総理、中国の李克強首相と濃密な時間! 習近平国賓来日の外堀が埋まる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

安倍総理は、中国の李克強首相の案内でユネスコ世界遺産である四川省の「都江堰」を視察した。

李克強首相が、「都江堰を案内するのは私の『おもてなし』だ」と声を掛けたのに対して、安倍総理は「視察の同行、昼食会への招待など温かく行き届いたおもてなしに心から感謝する」と応えた。

こうした時間を利用して、二人は4時間に及ぶ会話を交わした。

実に危険である。

習近平国家主席の国賓来日の外堀が、こういう機会を利用して埋められていることに、安倍総理は気付いていないのだろうか。

あるいは、我が国が最も大切にすべき同盟国であるアメリカには、裏切り行為のように見える懸念を持っていないのであろうか。

安倍総理は習近平国家主席の一帯一路構想に理解を示し、協力を約束している。

それが自らが提唱したインド太平洋構想と本質的に矛盾することにさえ気がついていない様子である。

我々は、習近平国家主席の国賓来日に反対する動きを、徹底して強めていかなくてはならない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/30/2019123080016_2.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  2. 経済

    江蘇FCが運営停止! 「蘇寧」の危機は中国の経済危機の縮図!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!サッ…

  3. 道理

    高校生の修学旅行の中国行きを推進! 観光庁はアホか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!観光…

  4. 安全保障

    リトアニアが中国製スマホの安全性を警告! ドイツが追随か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. Featured Video Play Icon

    道理

    やっちまった〜! 原田環境相の「処理水の海洋放出しかない」発言を、小泉新環境相が…
  2. 中国

    北京などで強風に煽られ大火事! 中共政府は呪われている?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    「すべての命が大切」と言ったら、BLM支持者に射殺! ほぼ沈黙のマスコミ!(朝香…
  4. 経済

    世界経済成長率見通し、IMFはまた引き下げ! 世界の景気減速は隠しようもない!(…
  5. 安全保障

    中国の食糧危機は深刻かも! 食べ残し厳禁を習総書記が号令!(朝香 豊)
PAGE TOP