人権・民主主義

習近平思想の学習が、中国中の宗教コミュニティで義務化へ!(朝香 豊)

中国中の宗教コミュニティで習近平思想の学習が義務化されつつある。

例えば、習近平主席の演説を毎日映し出すために、大型スクリーンを設置することになった仏教寺院がある。要求に従わない寺院は処分される。

信者たちはこうした演説を見て学んだ内容について、2,000文字以上の小論文を書く必要がある。

中国政府は毎月1回中国の憲法と宗教政策についての試験を行うが、こうした試験に合格しないと僧侶は寺院に留まることができない。

図書室に1冊の聖書もなく、代わりに習近平主席関連の書籍が並べられているキリスト教会も出てきた。

教会の説教師に対しては、「習思想」と社会主義核心価値観を学ぶ5日間のセミナーが用意され、学ぶことを強制されている。

これのネタ元の Bitter Winter の記事https://jp.bitterwinter.org/xi-jinping-thought-invades-religious-venues/

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  4. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 中国

    習近平を皮肉ったジョークがニューズウィークに登場! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!習近…

  2. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  3. 安全保障

    新型コロナで先手を打つアメリカ! 先を読み、準備へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!CD…

  4. 中国

    武漢で1日に亡くなっている数を推計したら、すごいことがわかった! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    フェイスブックがトランプ投稿を削除! リベラル・ファシズムを許すな!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    神戸鋼でも、防衛省関連情報の漏洩が発覚! 日本の対応は甘い!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    湖北省から帰国組の施設滞在期間の短縮を検討! アホか!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    「フリーダム・コンボイ」にカナダ政府が「緊急事態法」で対抗! 民主主義を否定する…
  5. 人権・民主主義

    米共和党の重鎮が相次ぎ、中国建国70周年に批判的声明!(朝香 豊)
PAGE TOP