人権・民主主義

習近平思想の学習が、中国中の宗教コミュニティで義務化へ!(朝香 豊)

中国中の宗教コミュニティで習近平思想の学習が義務化されつつある。

例えば、習近平主席の演説を毎日映し出すために、大型スクリーンを設置することになった仏教寺院がある。要求に従わない寺院は処分される。

信者たちはこうした演説を見て学んだ内容について、2,000文字以上の小論文を書く必要がある。

中国政府は毎月1回中国の憲法と宗教政策についての試験を行うが、こうした試験に合格しないと僧侶は寺院に留まることができない。

図書室に1冊の聖書もなく、代わりに習近平主席関連の書籍が並べられているキリスト教会も出てきた。

教会の説教師に対しては、「習思想」と社会主義核心価値観を学ぶ5日間のセミナーが用意され、学ぶことを強制されている。

これのネタ元の Bitter Winter の記事https://jp.bitterwinter.org/xi-jinping-thought-invades-religious-venues/

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 安全保障

    インド政府もZoomの公的利用を禁止へ! 世界的に広がるZoomの禁止!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イン…

  2. 人権・民主主義

    EU議会が中国の政治犯学者にサハロフ賞を授与! 娘が代理出席!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!EU…

  3. 道理

    日本の「無印良品」の商標権、中国でまたも認められず敗訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「無…

  4. 人権・民主主義

    総理、新型肺炎で現地の日本人希望者を全員帰国させる方針!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 人権・民主主義

    カナダで中国の人権状況を批判する動きが相次ぐ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  6. 安全保障

    尖閣周辺で活発化する中国の動き! パワーバランスが崩れてきた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    次期戦闘機は国内1社と単独契約 ! 日本主導が確定!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    オバマゲートに新事実! 左派シンクタンク「ブルッキングス研究所」が関与!(朝香 …
  3. 安全保障

    5Gへのファーウェイ参入阻止に向け、米上院が英国に超党派で書簡!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    EUが外国直接投資の審査を強化! 中国を念頭!(朝香 豊)
  5. 道理

    数万ドルの献金で麻薬犯でも赦免! 北朝鮮!(朝香 豊)
PAGE TOP