外交

米中合意は幻か? 中国再協議を求める!(朝香 豊)

中国は米国との「第1段階」の通商合意に署名する前に、合意を巡る詳細について米国との一段の協議を持つことを望んでいることがわかった。

アフリカ豚コレラで壊滅的な打撃を受け、豚肉や畜産飼料の輸入量を大幅に増やしたい中国が、一方的な譲歩をする形で成立した通商合意について、習近平からクレームが入った可能性がある。

中国側は、龍鶴副首相を代表として派遣する用意をしている模様だ。

今回の合意については、トランプ政権の方もこのまま合意が成立するかどうか疑問視する発言があり、最終文書がまとまるまでは署名はしないと明言していた。

事務方では対応できないということであるなら、結局は決裂することになる公算も高いとみておくべきではないだろうか。

ソースとなった大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/48132.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 外交

    迅速合意なければ、トランプ政権は対中摩擦を激化させる?? (朝香 豊)

    ”China 2049"の著者としても知られる、ハドソン研究所…

  2. 安全保障

    金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

    北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれ…

  3. 安全保障

    新型コロナの中国起源説を否定! 中国外務省がプロパガンダ戦へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 外交

    韓国向けの輸出管理強化を「差別的」だと韓国はWTOに提訴へ! 韓国の戦略性をしっかり見抜け!

    韓国政府は日本の輸出管理強化を世界貿易機関(WTO)に提訴する…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    小規模事業者向けの無担保融資を中国政府は奨励! 中国経済の崩壊が進んでいる! (…
  2. 道理

    中国の武漢で原因不明の肺炎! 27人発症確認!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    リン・ウッド弁護士が爆弾投下! ヒラリーとジョージア州務長官の会話を曝露!(朝香…
  4. 人権・民主主義

    イランの反政府デモの鎮圧で、死者は1000名を越えた?(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    米下院でウイグル人権法案可決!(朝香 豊)
PAGE TOP