安全保障

帰国者からの単純計算では、武漢全体の感染者数は16万超えになる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

29日に湖北省から帰国した人のうち3人から、新型コロナウイルスが検出された。

今回の帰国者から感染率を単純計算すると、3/206で、ざっと1.5%だ。

これを武漢の人口1100万人に単純に当てはめると、武漢全体の感染者数は16万5000人になる。

日本人ゆえに、中国人よりも衛生環境には平均的にはかなり気を配っていたと思われることからすると、武漢全体の感染者数はもっともっと多いという推計も成り立つ。

もちろん、サンプル数が少なすぎるので、ここから一気に結論に飛ぶのは危険であることは承知している。

現段階では、単なる「目安」を超えるものにはならない。

それでも、そのくらいになっている可能性は十分あるという前提で、つまり中国の発表の数十倍の感染者を生み出す感染力がこのウイルスにはあるという前提で、対策を考えるべきではないのか。

今からでも対策を抜本的に強化すべきだ。

今後、アメリカ、韓国、フランスなど、多くの国が自国民を退避させていき、そのたびに退避した人数と感染者数が公表されていくはずだが、それらを集めれば、武漢での真の感染者数の推計にかなり近づけるだろう。

その時には、中国の発表のあまりのデタラメさを中国政府に突きつけていくべきだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これの元ネタとなるNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200130/k10012264981000.html?utm_int=all_contents_just-in_001&fbclid=IwAR3Ahj0XHwonl4KueKo1JnxdKimMBiwiKgV-azzpzRPC7zPbxXRzam1HXR4

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  2. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    中国の1〜2月の輸出は、前年比17%減! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    日韓GSOMIA、破棄から一転継続へ!(朝香 豊)

    韓国の文在寅政権は、土壇場になって日韓GSOMIAの継続に方針…

  3. 道理

    豪政府が中国の初動でWHO抜きの独立調査を要求! 米独仏に共同国際調査を要請!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  4. 人権・民主主義

    香港デモで、警察スパイが店舗破壊か? 証拠映像! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元日…

  5. 安全保障

    中国からの国内回帰の補助金は競争率11倍! 選別せずに全部戻せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  2. 安全保障

    米内務省、中国製ドローン800機を使用停止! 調査開始へ! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    米下院がルール変更! トランプ大統領には差別発言を容認!(朝香 豊)
  4. 未分類

    スリランカがデフォルトの危機! 中国の債務の罠にさらに深まる危険!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    ロシアも武漢からの国民の退避を中国政府と相談! 日本はまだ?(朝香 豊)
PAGE TOP