人権・民主主義

米国上院で、ウイグル人権政策法案が全会一致で可決! 下院でも可決の見込み! (朝香 豊)

新疆における重大な人権侵害を非難し、恣意的な拘束、拷問、嫌がらせをやめさせるために作られたウイグル人権政策法案が、米国上院で全会一致で可決された。

下院でも可決されるのは確実で、近々成立する見込みとなっている。

この法案は、300万人が拘束されているとも言われるウイグル人だけでなく、カザフ人、ウズベク人、キルギス人など、チュルク系少数民族のすべてがムスリムであることを理由に中国で迫害されているとし、こうした人々は中国の国境外でも迫害されていることを明確にしている。

この法案が成立すると、国家情報長官が国務省と連携して、新疆での実態について詳細な報告書を作り上げて公布することが求められる。

米国務省内部に『新疆担当米国特別調整官』を新設し、これに幅広い政治的権限を与え、議会報告も義務付ける。

具体的な中身を見ていくと、想像以上に強力な内容だ。

アメリカは中国に対して一枚岩で戦おうとしている。

これに関する Bitter Winter の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    デモに参加して逮捕された人たちを支持する集会が、モスクワで開かれた! (朝香 豊)

    香港の抗議活動は相変わらず続いているが、この影響はロシアにも影…

  2. 人権・民主主義

    中国がニューヨーク・タイムズなどの記者を追放! 愚かな一手!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    「黒人の命は大切」だからキリスト像を破壊せよだって? ありえない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「黒…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国銀行のまとめた報告書が執筆者に無断で改竄された!(朝香 豊)
  2. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 人権・民主主義

    「不自由展」に関わる補助金取りやめで、大村知事が国を訴えるって! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    中国からの資金提供を隠蔽した研究で54人が解雇! 米国立衛生研究所!(朝香 豊)…
  5. 外交

    ファーウェイ孟晩舟被告の裁判で、テレビに映ったメッセージボードはヤラセだった!(…
PAGE TOP