経済

FRBが金利の据え置きを決定! だが景気は減速している!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

米連邦準備理事会(FRB)はフェデラルファンド(FF)金利(短期金利)の誘導目標を1.50─1.75%に据え置くことを全会一致で決定した。

この決定に、トランプ大統領は不服だろう。

アメリカの経済成長率は、2018年第2四半期の4.1%を頂点に、3.5%、2.6%、3.2%、2.1%、1.9%と、ジグザグをみせながら傾向的に低下してきた。

物価上昇率(GDPデフレーター)も、2018年第2四半期の3.0%を頂点に、1.7%、1.8%、0.9%、2.4%、1.7%と、全体としては低下傾向にある。

連邦公開市場委員会(FOMC)も、企業の設備投資と輸出が弱いことを認めているし、好調とされてきた家計支出についても、「力強いペース」から「緩やかなペース」に表現を変えた。

つまり景気の減速が進んでいることは確認できるわけだ。

中国経済が新型肺炎の蔓延で機能不全に陥っていて、これが今後もしばらく継続する可能性が高いことからすれば、現状の金利水準で経済成長率が高まることは期待しにくい。

雇用の最大化と物価安定の促進という見地では、金利には下げ余地が十分にあったのではないだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これの元ネタとなるロイターの記事
https://jp.reuters.com/article/jan-fomc-idJPKBN1ZS2TC?il=0

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  4. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    新型原発「高温ガス炉」が日本を救う! 日本政府は大胆な投資を行え!(松尾 利昭)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 安全保障

    主要戦略物資は国内生産へ! ナバロ大統領補佐官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 経済

    ドイツ製造業の見通しが暗い 世界的な経済の変調が影響している

    8月のドイツ製造業の景気指数は43.5で、8ヶ月連続で50…

  4. 経済

    さらに崩れている中国経済! 真実をきちんと見よう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  5. 安全保障

    三菱ジェット機、結局凍結! 求められる支援策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!三菱…

  6. 経済

    広西チワン族自治区に大量のバッタ発生! 中国南部地域への拡散は必至! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    弱っている中国経済! 日本企業は強気になれ! (朝香 豊)
  2. 未分類

    反論は大歓迎! ただし私の疑問に真摯に答える姿勢を求む!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    米国上院で、ウイグル人権政策法案が全会一致で可決! 下院でも可決の見込み! (朝…
  4. 経済

    恒大集団の預金凍結! 株も債券も暴落!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「香港自治法」が成立! 運用は米大統領選挙の結果次第!(朝香 豊)
PAGE TOP