経済

原油WTI先物が一時マイナス40ドルに! 壊れる世界経済!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

原油WTI先物(5月物)の価格が、一時マイナス40ドルを超えるという、恐るべき暴落が起きた。

1バーレルの原油を「買う」と、40ドルもらえることになったというわけだ。

これを「買う」と表現してよいのだろうか。

5月物の取引は21日で終了し、最終的に購入するということになると、原油を引き取らなければならなくなる。

このところの原油の安値で、在庫の保管スペースが埋まってきており、安値になったから必ず買い手が現れるという状況ではなくなっているからだ。

原由を引き取る気のない参加者は何としてでも取引終了前に売らなければならないという事情があって、異常な価格が登場した。

世界的な需要の減少がいかに大きなものかを、如実に示す結果になった。

世界経済がどれほど壊れているか、産油国をはじめとする資源国の経済に、今のコロナショックがどれほどのダメージを与えているかを想像しておきたい。

まだ反対売買の機会の多い6月物以降は、大きな値崩れは起きていないが、今後も原油価格が低迷するのは確実だろう。

トランプ大統領は戦略石油備蓄を7500万バーレル積み増す方針を示しているが、世界の原油産出量の1日分にもならないため、大きな影響はないだろう。

日本もこの機会に戦略備蓄を思い切って進められないものかとも思う。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-21/Q9436AT0G1KY01?srnd=cojp-v2
これのネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58291780R20C20A4000000/
画像も同記事から
https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSXMZO5829183021042020I00001-PN1-10.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&fit=max&ixlib=java-1.2.0&s=e451ad8cbb4219cf9f3b5aee6929423d

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…

関連記事

  1. 外交

    迅速合意なければ、トランプ政権は対中摩擦を激化させる?? (朝香 豊)

    ”China 2049"の著者としても知られる、ハドソン研究所…

  2. 経済

    2020年夏に、ホンダが自動運転「レベル3」の車を発売へ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ホン…

  3. 経済

    週休3日制で、生産性が40%向上! 日本マイクロソフト!(朝香 豊)

    日本マイクロソフトは8月に、試験的に週休3日制を実施したところ…

  4. 経済

    IMFがGDPの2.3倍に膨れ上がった世界の債務残高を警告!(朝香 豊)

    IMFのゲオルギエワ専務理事は、世界の債務が1年前より10%以…

  5. 経済

    中国経済のプラス成長は与太話! 全く信頼してはならない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    武漢の新型肺炎を最初にSNSに上げた、李文亮医師の追悼動画が作られた!(朝香 豊…
  2. 未分類

    自民党が踏みとどまる! 立憲・共産は退潮!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    ニューヨーク市は医療崩壊! 防護服なく、看護師死亡!(朝香 豊)
  4. 経済

    韓国経済にデフレの波! 文政権ピンチ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    朝日・毎日でも憲法改正賛成派が反対派を上回る! 今こそ憲法改正を思い切って打ち出…
PAGE TOP