経済

江蘇FCが運営停止! 「蘇寧」の危機は中国の経済危機の縮図!(朝香豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

サッカーの中国スーパーリーグ王者の江蘇FCが「運営停止」を発表した。江蘇FCの親会社はラオックスを買収したことでも知られる蘇寧だが、蘇寧の経営の行き詰まりの影響をもろに受けた形になる。中国のEC企業第4位の蘇寧易購も先日国家に買収されて国有化した。

「運営停止」を発表した江蘇FCは、「コントロールできない複数の要素が重なった」ことを理由に挙げ、「クラブの将来の成長に関心を持つグループを、引き続き広範囲で探している」と説明している。つまり、買い手をずっと探しているが、見つからない状態なのである。

中国サッカー界は近年、海外の選手や指揮官の獲得に巨額の資金を投じて世界のトップを目指してきたが、全体的に財政難に直面していると見られる。中国スーパーリーグでは、他に天津津門虎も近日中に解散する可能性があるとされている。

なお蘇寧はイタリア・セリエAの強豪インテルも所有しているため、こちらも身売りされる公算が強まった。

蘇寧は中国最大の不動産ディベロッパーである恒大集団の経営悪化を受けて、これの支援を中国政府に求められ、財務的に苦しくなった。蘇寧が恒大に貸した200億元(3200億円)は返済不能となり、恒大への株式へと転換された。これにより蘇寧はこの200億元の回収ができなくなってしまったのである。

表面的な破綻を回避するために繰り出される様々な弥縫策によって、中国経済はどんどんと傷口を広げている。そしてこんな中国経済の構図に世界が気づいた時に、その完全な崩壊が始まる。これについては私の近著「それでも習近平が中国経済を崩壊させる」(3月12日発売開始)に詳しく書いてあるので、ぜひお読みいただきたい。
https://www.amazon.co.jp/dp/4898318347
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.afpbb.comの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3334050?cx_part=latest
蘇寧易購の画像
https://36kr.jp/media/wp-content/uploads/2020/01/Suning.com-Shutterstock-M-Size-2.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  4. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  5. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    TikTokでメークしながら、習近平国賓反対動画を作る日本人女性登場!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

  2. 人権・民主主義

    英テスコ、中国工場の稼働を一時停止! 受刑者の強制労働の疑いで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!イギリ…

  3. 人権・民主主義

    ツイッターもフェイスブックも偏向していた! 上院公聴会で明らかに!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 安全保障

    熟練パイロットがAIに完敗! F16でのシミュレート戦!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

  5. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    韓国では財閥系企業でも営業利益45%の大幅減少! 海外脱出はさらに進むか?
  2. 安全保障

    PCR法は信頼できない! ではどうすべきか?(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米国務省の高官4人が続々韓国入り! 文政権に厳しい要求を突きつける!(朝香 豊)…
  4. 外交

    韓国が日本の対韓輸出規制の「不当性」を専門家会合で指摘! 日本はどう反応したのか…
  5. 安全保障

    アメリカはイラン中央銀行に制裁を発動! (朝香 豊)
PAGE TOP