外交

文在寅政権が決めた駐米韓国大使の承認が異例の遅れ! アメリカ側はこのまま拒否か?(朝香 豊)

韓国の次期駐米大使に内定した李秀赫議員に対して、すでに内定後56日も経過しているのに、アメリカ政府はその受け入れを承認していない。

日韓間のGSOMIA破棄を韓国が決めたことに対するアメリカの反発ではないかとの見方が韓国では起こっている。

その可能性もあるだろうが、そもそも文在寅政権が選ぶ人物に対して警戒感を持ち、審査を慎重に進めている可能性もある。

現在チョ・グク疑惑で揺れている文在寅政権に対するダメージが最も大きくなるタイミングを待って、アメリカは新任大使の拒否を通告するつもりなのかもしれない。

あるいは在韓米軍駐留経費の大幅引き上げに関して決着がつくまで、保留にしようということなのかもしれない。

いずれにせよ、米韓関係がうまくいっていない状態を如実に示している。

これに関連する中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/258316?servcode=100&sectcode=120

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

関連記事

  1. 外交

    イラン、地下核施設でウラン濃縮! IAEA査察官を一時拘束し、欧州まで敵に回し始める!(朝香 豊)

    イランが核合意で禁じられた地下核施設でのウラン濃縮に着手し、核…

  2. 安全保障

    中国がフランスを貶めるコラムを掲載! フランスが大反発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!在仏…

  3. 外交

    中華民国(台湾)建国記念日に、安倍総理と麻生財務相が祝福メッセージ!(朝香 豊)

    中華民国(台湾)建国記念日を祝うレセプションが福岡で開かれ、安…

  4. 外交

    韓国が日本の対韓輸出規制の「不当性」を専門家会合で指摘! 日本はどう反応したのか? (朝香 豊)

    通常兵器や関連技術の輸出管理を目的にする国際枠組みであるワッセ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    無法地帯が生まれたシアトル! 背後に組織があるのは確実!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. 安全保障

    転覆したはずの北朝鮮漁船はどこに?(朝香 豊)
  4. 道理

    韓国が福島の食材にまたイチャモンをつける! 
  5. 人権・民主主義

    国際調査報道ジャーナリスト連合が、中国のウイグル人弾圧の内部文書を公表! (朝香…
PAGE TOP