人権・民主主義

トランスジェンダーの出場は不公平! 女子高生選手が提訴!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

心と体の性が一致しないトランスジェンダーの選手が、女子スポーツ競技に出場するのは不公平だとして、女子スポーツ競技への出場の禁止を求めて、アメリカの高校の女子選手たちが連邦裁判所で提訴した。

身体的な特徴としては男性であるのに、女子の競技に参加して上位を占め、その結果として生粋の女子選手が上位から弾かれる結果となるような事態が生じている。

上位に入れないことによって、奨学金を受けられないなどの不利益を被ることになることは、女性が教育とスポーツの機会を受ける権利を定めた連邦法に違反していると、女子高生選手たちは訴えている。

性の同一性についての考え方と生物学的な公平さは別問題だとする、彼女たちの考え方には合理性がある。

トランスジェンダーはマイノリティーであり、偏見がないように保護すべきだという考えを、ある程度は認めるとしても、もともと女性として生まれてきた人たちの権利が蔑ろにされるのであれば、それは行き過ぎと言わざるをえない。

トランスジェンダーの選手の1人は「私は女性として、周りと同じように競技に出場しているだけだ。勝利によって批判され、努力が認められないのは不公平で心が痛む」と言うが、身体的な特徴としては男性なのだから、男性の中で戦うべきではないのか。

トランスジェンダーが努力を重ねて、男性のトップ選手に勝利するようなことがあれば、全世界はその努力を祝福してくれるだろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012285601000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_029
画像も同記事から
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/K10012285601_2002141520_2002141538_01_02.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう

関連記事

  1. 安全保障

    「香港自治法」が成立! 運用は米大統領選挙の結果次第!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    民主党の選挙不正には長年の歴史がある! 重大な内部告発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イリ…

  3. 人権・民主主義

    選挙不正の9つのキーポイント! ジュリアーニ弁護士が指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  5. 安全保障

    多くの中国共産党が国連組織に浸透! 影響力の調査を米議員が要求! (朝香 豊)

    現在中国が国連の最大の資金提供國になっていて、それを背景に国際…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    文在寅政権が決めた駐米韓国大使の承認が異例の遅れ! アメリカ側はこのまま拒否か?…
  2. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. 安全保障

    新興国・発展途上国支援を、今こそ国策として追求しよう! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ガンジーはレイシストでファシスト?? 像の撤去を求める動き!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    イランの保健副大臣が感染! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
PAGE TOP