人権・民主主義

香港人権民主主義法案の米上院可決に、中国猛反発! 報復を示唆! (朝香 豊)

アメリカの上院は、香港人権民主主義法案を全会一致で可決した。

同法案は、香港が中国本土とは違って、人権と民主主義を香港に認めない限りは、香港を中国政府から切り離して特別扱いすることをしないとし、香港の人権と民主主義の抑圧に組みした人物については、在米資産の凍結し、米国への参入を拒否するというものになっている。

中国外務省は、在中アメリカ大使館員を呼び出して抗議し、「内政干渉をやめなければ必ず報復措置を取る」として、激しく反発した。

香港にある、香港マカオ事務弁公室などの中国の出先機関も一斉にアメリカを非難する対応をとった。

報復とは、中国との貿易交渉での部分合意を凍結するという処置だと考えられるが、トランプ大統領は合意が流れるような事態になれば、対中関税を一段と引き上げるとして、牽制している。

これの元ネタとなるNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191120/k10012184251000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港中文大学で警察が2356発の催涙弾を打ち込む! 狙いはネット規制か!(朝香 豊)

    香港の東大とも呼ばれることもある香港中文大学に、12日の夜に香…

  2. 安全保障

    暴かれてきた膨大な闇の繋がり! 民主党・ドミニオン・CIA・共産国家群!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 人権・民主主義

    反日偏向を告発した高校生への弾圧強化! 韓国仁憲高校!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!学校…

  4. 安全保障

    さらに危険性を増した香港国家安全法! 令状なし捜査も可能に! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国家…

  5. 人権・民主主義

    9月に香港立法会選挙! 民主派はどう戦うのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  6. 安全保障

    WHOの奇妙な非常事態宣言! 日本は騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    中国向けの自己検閲を、ロイターが非難!(朝香 豊)
  2. 経済

    石油価格の低迷は長期化か! 貯蔵所の余裕がなくなる予想!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    救急搬送で11箇所から受け入れ拒否も! 新型コロナが疑われる患者!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    中国の一帯一路構想に対抗! 日米豪で進める「ブルー・ドット・ネットワーク」計画を…
  5. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)
PAGE TOP