安全保障

習近平が本気でブロックチェーンとデジタル人民元に取り組む方針を表明! (朝香 豊)

習近平は中国共産党中央委員会のある会議で、「ブロックチェーンを核心的技術の自主的なイノベーションの突破口と位置づけ、ブロックチェーン技術と産業イノベーション発展の推進を加速させよ」と述べた。

ブロックチェーン技術を使うことで、国家によるコントロールを完全にする方針だ。

そしてこのためにまず「国家暗号法」を制定した。

次に、「党への忠誠を誓う」アプリをブロックチェーンベースで開発し、思想教育の記録をブロックチェーン技術を使って刻み込む方針を示した。

さらに世界最初のデジタル通貨としてデジタル人民元を開始させる方針を打ち出した。資金の流れにすべて履歴が残るため、人民の監視を完全に行うのに役立てられるわけだ。これによってドル支配の打破を目指すことも方針としている。

デジタル通貨で中国が世界を牛耳る世界の出現だけは、何としても阻止せねばならない。

日本もうかうかしているわけにはいかない。

これの元ネタとなるニューズウィークの記事https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13323.php

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 安全保障

    ついにドイツが対アジア外交を転換! 中国と距離を取る方針へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  2. 安全保障

    習近平がWHOに口止めを要請! ドイツ諜報機関が暴露!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  3. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    米司法省、中国スパイ事件を相次いで告発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    選挙後に起こった、許せない岸田内閣の親中姿勢への露骨な転換! 地方議会から岸田内…
  2. 経済

    与野党の政策論は「バラマキ合戦」? 矢野康治・財務事務次官の揶揄は不適切!(朝香…
  3. 安全保障

    日本旅行のタイ人が新型肺炎に感染! 日本の後手後手対応の帰結!(朝香 豊)
  4. 道理

    イランが破片撤去! 証拠隠滅か!(朝香 豊)
  5. 中国

    新型肺炎治療に抗HIV薬が有効か! 試用始まる!(朝香 豊)
PAGE TOP