人権・民主主義

「斬首競演大会」という名の、駐韓米大使糾弾の集会が本当に開かれた!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ソウル中心部の米大使館周辺で、アメリカのハリス駐韓大使を糾弾する集会が開かれた。

「斬首競演大会」と銘打った集会では、「在韓米軍は不要だ」などと主張しながら、ハリス氏の写真を破り捨てたり、豆腐まみれにしたりした。

警察の要請に基づいて「穏当」な内容に変更したとのことだが、ハリス氏の写真に様々ないたずらをすること自体が穏当なことなのか?

日頃「ヘイト!、ヘイト!」とよく叫ぶ左巻きの皆さん、これはあなたたちが憎むヘイトではないのか?

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元のライブドアニュース記事https://news.livedoor.com/article/detail/17523136/
画像も同記事からhttps://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/4/d4d51_1675_83154055f0de3134b137b3e00d0dd93e.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  4. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    やはり毒は盛られていた! ロシア反体制指導者ナワリヌイ氏!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 人権・民主主義

    中国ウイグル族活動家親族の迫害で、ポンペオ国務長官が懸念を表明! (朝香 豊)

    アメリカのポンペオ国務長官は、イスラム教を信仰するウイグル人に…

  4. 人権・民主主義

    台湾人有名ユーチューバー、中国に屈しない姿勢を見せる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  5. 人権・民主主義

    ポンペオ国務長官 香港について、市民の懸念に明確な措置必要! (朝香 豊)

    ポンペオ米国務長官は、反政府抗議デモが続く香港について、アメリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    米新安保担当補佐官に人質解放に実績の高いオブライエン氏選出! ただし懸念もある!…
  2. 道理

    WHOの会計を精査せよ! 不都合な真実! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾有事の緊張高まる! 中国軍・米軍・台湾軍が臨戦態勢へ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    韓国は世界最高の核技術国、6カ月あれば核兵器を作れる? まじか?(朝香 豊)
PAGE TOP