安全保障

王岐山がなぜか北海道訪問へ! 意図は何だ?(朝香 豊)

「即位礼正殿の儀」に出席する中国の王岐山国家副主席は、4泊5日の予定で訪日することになっている。

安倍総理をはじめ、各界の関係者との会談も数多くこなすだけでなく、北海道にも足をのばすとしている。

昨年5月に李克強首相も北海道を視察したのに続く動きだ。

中国首脳はなぜ毎回北海道を訪問するのか。

王氏は4泊5日のうち、何日を北海道で過ごすつもりなのだろうか。

国益と関わらないことに、中国が力を入れるわけがないということに、我々は気づくべきだ。

なぜ中国の首脳が北海道に熱い視線を注いでいるのかについて、日本政府の側にほとんど警戒心がないことには危機感を覚える。

  1. これのネタ元のTBSの記事https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3804182.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    アメリカの脅威はロシアで、中国ではない! バイデンが断言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 安全保障

    日韓GSOMIA、破棄から一転継続へ!(朝香 豊)

    韓国の文在寅政権は、土壇場になって日韓GSOMIAの継続に方針…

  3. 安全保障

    新型コロナウイルスで、中国がデマ情報か? 台湾で指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    だんだん見えてきた不正選挙の闇! ドミニオン社の背景!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    「北朝鮮はこの地域で最も差し迫った脅威」と、米司令官!(朝香 豊)

    アメリカ・インド太平洋軍のデービッドソン司令官は、ミサイル発射…

  6. 安全保障

    新型コロナで先手を打つアメリカ! 先を読み、準備へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!CD…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    台湾、中国のスパイを拘束! 豪に亡命した中共スパイの暴露から!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    79%がバイデン勝利は無効! トランプ支持の有権者!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    州知事拉致未遂の犯人は反警察グループだ! 「白人至上主義者」は悪質なフェイク!(…
  4. 経済

    新型コロナウイルスで潰れる韓国経済!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国の杭州市、民間企業100社に政府職員を派遣へ! 民間企業にはさらに中共の影響…
PAGE TOP