外交

韓国がWTOに日本提訴! 日本は迎え撃て! (朝香 豊)

韓国が今月11日にWTOに日本を提訴していたことがわかった。今後60日間は日韓両国の協議期間となるが、この間に解決に至らなければ、紛争処理委員会の設置に映ることになる。

現在WTOの上級委員は上級委員会構成ギリギリの3名まで減っていて、このうち2名が今年12月で任期満了となる。つまり、12月には上級委員会は構成できなくなるわけだ。

これは上級委員会に不満を持つ米国が上級委員の欠員補充を阻止してきたからだ。つまり、この提訴は中途半端な状態でペンディングになるのは確実だ。

主要な争いの場所はWTOそのものというよりも、今回の提訴を利用した国際宣伝戦になると覚悟すべきである。

日本政府には万全の態勢で迎え撃ってもらいたい。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  4. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    多くの中国共産党が国連組織に浸透! 影響力の調査を米議員が要求! (朝香 豊)

    現在中国が国連の最大の資金提供國になっていて、それを背景に国際…

  3. 外交

    NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)

    フランスのマクロン大統領は、NATOの現状について、米国の無関…

  4. 安全保障

    中国共産党員と家族の米渡航禁止? 揺さぶりかけるトランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 外交

    中国企業の人工島建設提案をツバルは拒絶! 親台湾姿勢を堅持!(朝香 豊)

    ツバルのコフェ外相は、中国企業から提案された海面上昇に対処する…

  6. 安全保障

    インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    NBAのレイカーズのレブロン・ジェームズが、ロケッツGMの香港支持ツイッターを批…
  2. 安全保障

    日本は韓国ほど検査していない! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  3. 経済

    朝日新聞が創業以来の大赤字! 賃金も賞与も大幅カットへ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    香港デモ隊が「香港臨時政府」樹立を宣言? 中国側のやらせではないのか?(朝香 豊…
  5. 人権・民主主義

    韓国の高校生の、教師の行き過ぎた偏向の訴えを、ソウル市教育庁が却下!(朝香 豊)…
PAGE TOP