人権・民主主義

韓国検察は文在寅派に屈せず、チョ・グク新法相の親族を逮捕! (朝香 豊)

ソウル中央地検は、横領や証拠隠滅教唆などの疑いで、チョ・グク氏の親戚の30代の男を逮捕した。

男はチョ一家が投資した私募ファンドの実質的な運営者。このファンドから投資を受けた街灯関連機器メーカーがその後急激に公共工事の受注を広げていることから、チョ・グク氏の影響力を悪用したことが疑われている。

男は同メーカーの社長と口裏合わせを電話でしようとした疑いもかけられている。

男は海外に逃れていたが、14日に帰国した際に空港で拘束された。検察はすでに在宅起訴されているチョ・グク氏の妻に対する事情聴取も進める意向。

韓国検察、頑張れ!

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  4. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    統計学から指摘される不正選挙の証拠! ベンフォードの法則!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 人権・民主主義

    不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    殺害した警官は逮捕されたのか? 議事堂襲撃の謎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!実は…

  4. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  5. 安全保障

    英国防委員会がファーウェイの早期排除を提言! ドイツも反中に舵を切る!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国外交官のセクハラ! 対応の悪さでニュージーランドが激怒!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    安倍総理から野党と偏向マスコミに対する皮肉か? 官邸での記者会見で!(朝香 豊)…
  4. 経済

    新型コロナショック! 中国の海航集団が破綻、政府管理下に!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国の影響力工作に警告! エストニア!(朝香 豊)
PAGE TOP