人権・民主主義

韓国検察は文在寅派に屈せず、チョ・グク新法相の親族を逮捕! (朝香 豊)

ソウル中央地検は、横領や証拠隠滅教唆などの疑いで、チョ・グク氏の親戚の30代の男を逮捕した。

男はチョ一家が投資した私募ファンドの実質的な運営者。このファンドから投資を受けた街灯関連機器メーカーがその後急激に公共工事の受注を広げていることから、チョ・グク氏の影響力を悪用したことが疑われている。

男は同メーカーの社長と口裏合わせを電話でしようとした疑いもかけられている。

男は海外に逃れていたが、14日に帰国した際に空港で拘束された。検察はすでに在宅起訴されているチョ・グク氏の妻に対する事情聴取も進める意向。

韓国検察、頑張れ!

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    新型コロナウイルスを、反体制派の弾圧に使う中国! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 人権・民主主義

    懲役53年のはずのレイプ犯が7年後に釈放! 再びレイプ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アス…

  3. 人権・民主主義

    習近平思想の学習アプリに、スマホの管理権限を乗っ取る機能がある!(朝香 豊)

    中国でもっとも多くダウンロードされているアプリは「学習強国」と…

  4. 人権・民主主義

    イランの反政府デモの鎮圧で、死者は1000名を越えた?(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    日米台で安全保障に関するシンクタンクの会議を開催!(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国でのアフリカ豚コレラ発生により、中国は韓国からの豚肉輸入を禁止に! (朝香 …
  3. 経済

    ソフトバンク出資のWirecardが破綻! エンロン以来の大会計スキャンダル!(…
  4. 安全保障

    米軍から韓国軍への戦時作戦統制権の移管はやめろ! 歴代の韓国軍トップが連名で建議…
  5. 経済

    中国経済の崩壊! 中国政府も認識!(朝香 豊)
PAGE TOP