安全保障

オーストラリア初の中国系下院議員が、中国の統一戦線工作に従事していたと報道される! (朝香 豊)

オーストラリア初の中国系下院議員として5月の選挙で当選したグラディス・リュー氏が、海外に浸透工作を展開する中国共産党中央統一戦線工作部と近い関係にあると報道され、波紋が広がっている。

リュー議員は香港出身で、与党自由党に所属。リュー議員は中国海外交流協会の理事を務めていた経歴があるとされる。

中国海外交流協会は現在、党中央統一戦線工作部の影響下にある。

リュー議員は「報道されたように12年間も活動していたなら、覚えているはずだが、全く覚えていない」と述べている。

外国勢力への忠誠、服従、加担などの行為がある国会議員は、議員資格をはく奪されると定めている憲法44条に、リュー議員は違反しているのではないかと、野党労働党は現在追及している。

これに関連する大紀元時報の記事

画像はhttp://topdigital.com.auの記事から引用

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    アフガニスタンで人道支援を展開してきた中村哲医師、銃撃を受けて死亡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!長年に…

  2. 安全保障

    神戸鋼でも、防衛省関連情報の漏洩が発覚! 日本の対応は甘い!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!三菱…

  3. 安全保障

    イギリス・イタリアはファーウェイ排除! だがドイツは逆走へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  4. 安全保障

    武漢市が新型コロナウイルス発生の模擬演習をしていた! これが偶然か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  5. 安全保障

    愛媛銀行経由で5億円超、埼玉県信用組合経由で19億円のマネロン発覚! (朝香 豊)

    愛媛銀行大阪支店に口座を持つ男性が、同行の石井支店の窓口を利用…

  6. 安全保障

    中国、豪にエージェントを送り込む工作が明るみに! 候補男性は死体に!(朝香 豊)

    オーストラリアのテレビ局「ナイン・ネットワーク」は、中国のスパ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    情報公開のあり方を、抜本的に変えよう! 武漢肺炎で台湾に学べ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    クルーズ船の感染は日本の不手際ではない! 日本政府は世界に訴えよ!(朝香 豊)
  4. 道理

    フランコ総統の遺体掘り起こしを、スペイン最高裁が認める! (朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    民主派の「予備選」が「国家安全法」違反だって! 香港!(朝香 豊)
PAGE TOP