韓国・北朝鮮

チョ・グク法相任命に、韓国野党党首も丸刈り抗議! (朝香 豊)

すでに無所属の女性議員が10日に丸刈にしていたが、韓国の保守系最大野党「自由韓国党」の黄教安代表も同じ抗議のパフォーマンスで、大統領府前の広場で丸刈にした。

日本ではこういうパフォーマンスに醒めた目を向ける向きがあるが、とにかく宣伝戦のためにはなんでもやるという姿勢は、むしろ見習うべきではないかと思う。

これに関連する産経新聞の記事
画像は日経新聞の記事から

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国政府が米韓同盟破棄を示唆! しかも駐米大使!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  2. 人権・民主主義

    韓国検察が国務総理室を家宅捜索! 大統領府の市長選介入疑惑で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  3. 経済

    韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    習近平がWHOに口止めを要請! ドイツ諜報機関が暴露!(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国でのアフリカ豚コレラ発生により、中国は韓国からの豚肉輸入を禁止に! (朝香 …
  3. 安全保障

    米台間の「太平洋対話」が初開催! アメリカは台湾支援を強化!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    SNS批判で動くホーリー上院議員! 怒っているのはトランプ大統領だけではない!(…
  5. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)
PAGE TOP