経済

麻生財務相「消費税減税は考えていない」 日本を潰す気か!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

麻生太郎財務相は、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ経済の刺激策として、「消費税(の減税)は考えているわけではない」と話した。

現金給付案についても、リーマン・ショック後に実施した定額給付金の支給には「あまり効果がなかったのではないか」とし、「現時点で財務省で検討していることはない」とした。

麻生財務相は「赤字公債が増えることにもなりかねないので、慎重に対応しなければならない」とも述べた。

人の移動が止まり、モノの移動も制限され、経済の大きな落ち込みがはっきりしている中で、この消極姿勢はどういうことだろう。

経済が死ぬと国民が死ぬ。

そのことが本当にわかっているのだろうか。

新型コロナショックで、1-3月期のGDPがマイナス成長になるのは確実だ。

エコノミストの予測は割と控え目だが、私は年率換算でマイナス10%を超えるのではないかと思っている。

しかも、1-3月期に先立つ10-12月期のGDPが年率換算マイナス7.1%だったことまで考えれば、経済に与える影響の大きさは並大抵のことではない。

世界の主要国が軒並み大型の金融財政政策で経済の下支えを示している中で、日本の財務省の姿勢はあまりにも異様だ。

安倍総理には、財務省を封殺するリーダーシップを発揮して、大型の財政政策を発動してもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のロイターの記事
https://jp.reuters.com/article/aso-tax-reduction-idJPKBN2160DB

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 経済

    ダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発見!(朝香 豊)

    デンマーク最大のダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発…

  2. 経済

    EUなど32カ国が中国への特恵関税を廃止! 中国経済への打撃は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!EU…

  3. 経済

    全く信用できない中国のGDP統計! 2021年もありえない数字を並べまくる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  5. 経済

    中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)
  2. 道理

    外国からの研究資金の開示義務づけへ! 科研費対象研究!(朝香 豊)
  3. 道理

    トランプ再選の切り札は封印か? トランプ大統領は怒り心頭!(朝香 豊)
  4. 経済

    北朝鮮のマネロンに中国人が関与! 米の真のターゲットは中国の銀行かも!(朝香 豊…
  5. 安全保障

    中国の深刻なスパイ行為にアメリカは厳しく対処! 日本はどうする?(朝香 豊)
PAGE TOP