安全保障

アフガニスタンで人道支援を展開してきた中村哲医師、銃撃を受けて死亡!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

長年にわたり、アフガニスタンの支援活動を続けてきた日本人医師、中村哲さんが銃撃を受け、死亡した。

同行していたアフガニスタン人の護衛ら5人も死亡した。

中村さんは現役の医師として医療活動に従事してきた他、灌漑のための用水路を建設し、井戸を1600箇所以上掘り、自給自足できる農村づくりを展開するなど、幅広い人道支援事業をアフガニスタンで展開してきた。

憲法9条に対する彼の考え方には賛同できなかったが、アフガニスタンの人たちが自立できるように惜しみなく情熱を注いでこられたあり方には、常々敬意を感じてきた。

ご冥福をお祈りする。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元のAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3258044?cx_part=latest
画像も同記事から
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/1/-/img_91a16de67f1e219079f35cb53fb1d236137630.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

    防衛省が北朝鮮の短距離弾道ミサイルについて、1)ロシアの「イス…

  2. 安全保障

    世界的権威はパンデミックを想定! 日本政府は大丈夫か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  3. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  4. 安全保障

    西側企業・国家機関内部に中共支部! 195万人の中共党員データがリーク!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  5. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイ製5G機器使うなら、同盟国でも制裁を検討! (朝香 豊)

    アメリカは同盟国がファーウェイ製の5G機器を使う場合には、情報…

  6. 安全保障

    中国側に行くんじゃねえぞ! 米政府が韓国を厳しく牽制!(朝香 豊)

    米国務省のクラーク次官は「関係の力は自由と法治主義の価値などを…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    「当確報道はいらない」と共産・志位委員長! この危険な発想を見落とすな!(朝香 …
  2. 外交

    文大統領、IOC会長との会談で東京五輪での旭日旗使用の懸念を表明へ (朝香 豊)…
  3. 経済

    IMFトップに親中疑惑浮上! 任期途中での辞任の可能性も!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    仁川から45キロの、本来韓国の領土である島に北朝鮮の基地! 韓国政府の北朝鮮に対…
  5. 人権・民主主義

    バイデン政権発足! 陰謀論から決別を!(朝香 豊)
PAGE TOP