安全保障

台湾で中国からの干渉を防ぐ「反浸透法」成立! (朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

台湾立法院は大晦日の本会議で、海外の「敵対勢力」による政治的干渉を防止するための「反浸透法」を、賛成多数で可決・成立させた。

台湾では、中国がネットや既存メディアを活用しての情報工作が非常に活発に行われている。

話されている言語が中国語であることから、台湾では中国の浸透工作が非常にやりやすくなっている。

1月11日には、台湾総統選挙に加えて立法委員(国会議員)選挙も行われる。

総統選挙では蔡英文総統の再選は間違いないと考えられているが、立法委員選挙では民進党は意外と苦戦することが予想されている。

選挙前に「反浸透法」成立させることで、選挙に対する工作を幾分でも防ぐ狙いがあるのだろう。

中国の干渉を表に出すことによって、民進党の票固めをしたいという思惑もあるのだろう。

ともあれ、「反浸透法」成立によって中国からの干渉が多少なりともやりにくくなったことは、台湾にとって大きな前進だと考える。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191231/k10012233061000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_030

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  5. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  2. 安全保障

    中国の深刻なスパイ行為にアメリカは厳しく対処! 日本はどうする?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 中国

    新型肺炎治療に抗HIV薬が有効か! 試用始まる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  4. 安全保障

    コロナ不安で出生数激減! 大騒ぎの意外なツケ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    外国からのパクリで強大化した中国! したたかなその戦略を甘く見るな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    もっと歳出を増やせ! FRBのパウエル議長が要請!(朝香 豊)
  2. 道理

    故中村哲氏に旭日小綬章と感謝状授与! (朝香 豊)
  3. 道理

    トランプ大統領の会社の資産評価に関する疑惑捜査開始! NY司法長官!(朝香 豊)…
  4. 安全保障

    大和堆に武装北朝鮮船出現! 情報管理と情報開示で岸田新総理は新規軸を打ち出せ!(…
  5. 安全保障

    サムスン、中国検索大手の百度向けAI半導体量産へ! アメリカはどう出る?(朝香 …
PAGE TOP