人権・民主主義

中国で6歳男児がわずか2週間待ちで肺移植! (朝香 豊)

中国で白血病を患う6歳の男児が、わずか2週間待ちで肺移植手術を受けた。

この事例を「中国で最も幼い児童の両肺移植手術の例」だとして、中国メディアは誇らしげに報道したようだ。

手術を担当したのは、全国人民代表大会の代表でもある有名医師で、人民大会堂で開かれていた会議の期間中に休憩時間を利用して病院に向かい、手術を行った。

胚移植手術では、大人の場合でも10年以上の待機時間を必要とするのが通例だが、中国では「1~2週間内を保証」が謳われている。

中国全土の移植病院の移植件数は、公式ドナー登録者を大幅に上回る、年間6万~9万件だと推定されており、弾圧を受けている少数民族などの収容者や政治犯が「ドナー」として利用されている疑いがかけられている。

ちなみにこの移植手術が行われたのは日中友好病院である。

日本のODAで設立されたであろうこの病院で、このような「医療行為」が行われていることには、日本人としては特に不愉快さを禁じえない。

これと関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国公務員が北朝鮮軍に銃撃・焼却される! 謎の沈黙を続けた文在寅!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  2. 人権・民主主義

    韓国で反文在寅派が大規模集会 法相辞任を要求! (朝香 豊)

    韓国で反文在寅系の約20の保守派団体が大規模集会を開き、チェ・…

  3. 道理

    トランプ米大統領は弾劾を求めた米民主党にtwitterで続々反論! (朝香 豊)

    トランプ米大統領はウクライナにごく当たり前の要求を行ったにすぎ…

  4. 安全保障

    台湾で国民党の新主席に江啓臣氏! 中国は祝電出さず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  5. 人権・民主主義

    中国で記者に新基準! 習近平思想の堅持とネットでの世論誘導を求める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  6. 人権・民主主義

    中国で艾芬女医も拘束! 国境なき記者団が釈放を要求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私は…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    日本では集団免疫ができている! 上久保教授の説の解説!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国、インターネット管理をさらに強化! (朝香 豊)
  3. 道理

    ジャパンライフから朝日新聞元幹部が多額の顧問料を受領していた!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    孔子学院の年内全校閉鎖を求める! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)
  5. 道理

    ビックリ! チョ・グク氏、ソウル大にあっという間に復職していた!(朝香 豊)
PAGE TOP