道理

違法な臓器移植はNO! フランス議会で大きな動き!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国の違法な臓器移植問題に、フランス議会が動いた。

フランスの65人の国会議員は、強制的な臓器摘出、違法な人身売買および臓器売買を防ぐための法律改正案を議会に提出したのである。

フランスの個人や医療・研究機関が臓器移植の倫理を尊重していない海外の機関と関わることができないように、この面での透明性をフランス政府に求める内容となっている。

さらに国外の組織が臓器移植の倫理を尊重し、透明性を確保していることの確認ができない場合には、協力関係を停止し、制裁措置を講じることも規定している。

中国で行われている違法な臓器提供にフランス人やフランスの医療機関・企業が関わることがないようにすることが目的であるのは明らかだ。

今回の法改正の提案理由には、「中国当局はフランスや国際的な道徳的価値観とはかけ離れている。人権と自由の侵害は『良心の囚人』だけでなく、中国国民全体に向けられている」とし、中国を名指しして指摘している。

従来フランスは中国と医療分野で深い関係を築き、例の武漢ウイルス研究所もフランスとの協力関係で築かれたものだ。

フランスがこの立場を捨てる方向に動いているのは、異形の大国である中国との決別を意識していることは間違いないだろう。

世界は脱中国に向かって動いている。

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/09/62853.html
AZ Big Mediaからの引用画像(臓器移植)
https://azbigmedia.com/wp-content/uploads/2019/04/organ-harvesting.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港でウイグル人に声援を送る集会! 東トリキスタンの旗も振られる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新疆…

  2. 道理

    教育の公的支出割合 日本はOECD加盟国中最下位! (朝香 豊)

    日本政府や地方自治体が負担する教育費がGDPに占める割合は2.…

  3. 人権・民主主義

    中国系テレビメディアの偏向報道をイギリスが調査へ! (朝香 豊)

    英国情報通信庁は、近年英国に進出した中国の官制テレビメディアの…

  4. 人権・民主主義

    強制送還直前で米外交官が脱北者を救助! 韓国政府は救助を躊躇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  5. 道理

    ジェイコブ・ブレークは最低男だった! 明らかになる実態!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    バイデンだけでなくハリスも問題! 民主党正副大統領候補と中国との関係!(朝香 豊…
  2. 人権・民主主義

    TikTokでメークしながら、習近平国賓反対動画を作る日本人女性登場!(朝香 豊…
  3. 経済

    EUはブレグジットで不要なイギリスいじめをしている場合ではない!
  4. 経済

    韓国の輸出12ヶ月連続の減少! 11月は14.3%減!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    トランスジェンダーの出場は不公平! 女子高生選手が提訴!(朝香 豊)
PAGE TOP