人権・民主主義

中国本土の大学生の中でも、香港にエールを送る学生が多数登場!(朝香 豊)

中国国外にも中国語のインターネット掲示板が存在するが、その中の1つの「品葱」で香港の大学生を応援する「レノン・ウォール」が開設された。

「レノン・ウォール」というのは、付箋紙などにひとりひとりがメッセージを書いて貼っていくもので、多くの人のメッセージが1箇所に集まっているものだ。

これのインターネット版が登場し、500人以上のユーザーが中国政府のグレートファイアウォールを乗り越えるなどしてこの掲示板にアクセスし、学生証や卒業証書の写真を添えて、Fight for freedom とか Stand with Hong Kong といった支持のコメントを投稿した。

中には、「中国共産党を滅亡させることに誰でも責任がある。香港同胞よ、安全に気をつけてください。何もできないことに悔しくてたまらない」と書き記されたものもあった。

こうしたことを行えば、中国政府に目をつけられ、様々な不利益を被る可能性が高い中で、敢えて勇気を出してメッセージを残していっている中国の人たちの勇気を称えたい。

これの元ネタとなる大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/49055.html
トップ画像も同記事からhttps://img.epochtimes.jp/i/2019/11/15/t_vjepcqkardhetlbvxqnz.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国刑務所からのSOSのクリスマスカード! 書いた本人名乗り出る!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!英大…

  2. 人権・民主主義

    反体制派の許章潤教授が行方不明に! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    「緊急事態宣言」法が成立! だが、中身は全く不十分! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 人権・民主主義

    香港人に英国の完全な市民資格を与える政策を、イギリス保守党が検討か?(朝香 豊)

    返還前から香港に住んでいた人たちには、BNOと呼ばれる英国の二…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    新型コロナの開発中のワクチンの臨床試験開始! ただ実用化はまだまだ先!(朝香 豊…
  2. 人権・民主主義

    カナダの大学自治会が中国人留学生の団体を資格停止に! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国国旗を見なかったと、フランス人選手に罰金と警告処分!(朝香 豊)
  4. 道理

    経産省、韓国の「遺憾の意」を完全否定!(朝香 豊)
  5. 韓国・北朝鮮

    後継者は金与正氏! 金正恩氏が指名か?(朝香 豊)
PAGE TOP