人権・民主主義

中国本土の大学生の中でも、香港にエールを送る学生が多数登場!(朝香 豊)

中国国外にも中国語のインターネット掲示板が存在するが、その中の1つの「品葱」で香港の大学生を応援する「レノン・ウォール」が開設された。

「レノン・ウォール」というのは、付箋紙などにひとりひとりがメッセージを書いて貼っていくもので、多くの人のメッセージが1箇所に集まっているものだ。

これのインターネット版が登場し、500人以上のユーザーが中国政府のグレートファイアウォールを乗り越えるなどしてこの掲示板にアクセスし、学生証や卒業証書の写真を添えて、Fight for freedom とか Stand with Hong Kong といった支持のコメントを投稿した。

中には、「中国共産党を滅亡させることに誰でも責任がある。香港同胞よ、安全に気をつけてください。何もできないことに悔しくてたまらない」と書き記されたものもあった。

こうしたことを行えば、中国政府に目をつけられ、様々な不利益を被る可能性が高い中で、敢えて勇気を出してメッセージを残していっている中国の人たちの勇気を称えたい。

これの元ネタとなる大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/49055.html
トップ画像も同記事からhttps://img.epochtimes.jp/i/2019/11/15/t_vjepcqkardhetlbvxqnz.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  4. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    民主派の「予備選」が「国家安全法」違反だって! 香港!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 人権・民主主義

    中共系の「環球時報」の編集長が、ネット規制の厳しさに不満を述べる!(朝香 豊)

    中国共産党機関紙の「環球時報」の編集長は、中国当局によるネット…

  3. 人権・民主主義

    ホワイトハウスを離れるお別れスピーチ! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 安全保障

    政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    サイバーセキュリティの国際組織がファーウェイの会員資格を一時停止へ! (朝香 豊…
  2. 人権・民主主義

    どんどんファシズムに走るアメリカ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    台湾への武器売却をさらに追加! 米トランプ政権!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    米下院がルール変更! トランプ大統領には差別発言を容認!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
PAGE TOP