中国

武漢発新型肺炎の蔓延を、習近平国家主席の国賓招日拒否につなげよう!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

今回の武漢発新型肺炎について、SARS専門家で香港大学教授の管軼(グアン・イー)氏は、「保守的に見積もっても、今回の感染規模はSARSの10倍以上だろう。武漢は既に制御不能だ」と語った。

WHOが緊急事態宣言を見送ったことが、さらに感染拡大を後押しすることになりそうだ。

実に深刻な事態であり、習近平国家主席の国賓招日への影響が及ぶのは避けられないだろう。

情報隠蔽をしてこのようなパンデミックを引き起こした国の最高責任者を、国賓として日本に呼ぶのが適切であるかはよく考えるべきところだ。

国民感情として受け入れられないというのは、当然だ。

少なくとも4月というのはタイミング的には最悪で、当面「延期」ということにして、そのままうやむやにするという日本的な対応もありかもしれない。

そしてこれならば、政府としても受け入れやすいという側面もあるだろう。

これを絡めた習近平国家主席の国賓招日反対の声を、再びみんなで首相官邸に届けようではないか。

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

また、武漢発新型肺炎の蔓延は、目下進行中の中国の経済崩壊と相まって、中国の国家体制の崩壊につながる可能性もある。

この件については、また別に論を立てたいと思う。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

関連記事

  1. 中国

    新型コロナは武漢の研究所で作られた! 米政府の見方は固まってきた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 安全保障

    台湾で国民党の新主席に江啓臣氏! 中国は祝電出さず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  3. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!習近…

  4. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 経済

    やっぱりね! 国産大型ジェット機開発に、中国は国家ぐるみで組織的なハッキング!(朝香 豊)

    アメリカのサイバーセキュリティ企業「クラウドストライク」は、中…

  6. 安全保障

    暗号機製造メーカーを米独情報機関が秘密裏に運営 ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!外交…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    日本の出生数90万人割れへ! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    エスパー国防長官が防衛費2%要求! 日本はこの外圧を利用せよ!(朝香 豊)
  3. 未分類

    コロナ給付金支払いの日韓差! ちょっと悔しい!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    究極の逆転劇! トランプ勝利への道!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)
PAGE TOP