人権・民主主義

中国系テレビメディアの偏向報道をイギリスが調査へ! (朝香 豊)

英国情報通信庁は、近年英国に進出した中国の官制テレビメディアの「中国世界テレビネットワーク(CGTN  以前のCCTV)」に対する調査を開始する。

香港市民デモの報道について、メディアが本来持つべき公正な報道姿勢ではなく「中国の視点で伝えている」とし、「報道の正義」に違反している疑いを強めている。

調査結果によっては、罰金だけでは済まず、英国での放送権停止となる可能性もある。

ソースとなる大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/09/47603.html

画像は Hong Kong Free Press の記事から引用
https://www.hongkongfp.com/2017/01/07/new-logo-baffling-makeover-cctvs-global-push/

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 外交

    許すな、日本共産党! 共産党が東京五輪組織委員会に旭日旗に反対の申し入れ! (朝香 豊)

    東京五輪組織委員会と小池都知事に対して、日本共産党は旭日旗の東…

  2. 経済

    今回の想定を超える台風被害の背景に、インフラの老朽化の影響がある! (朝香 豊)

    東京電力パワーグリッドは台風襲撃から5日目の13日に、今後の復…

  3. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)

    山田宏・参議院議員は、外交防衛委員会で政府に中国の人権問題を取…

  4. 経済

    トランプの4年間はバイデンの50年間に勝る! 黒人活動家が共和党大会で演説!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

  5. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 人権・民主主義

    韓国、検察解体へ大なた! 政権批判を抹殺へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. 経済

    牛肉も牛乳もダメ? SDGsが求める未来!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    パウエル弁護士のウェブサイトへのリンクをブロック! ツイッター!(朝香 豊)
  4. 道理

    厚労省、新型肺炎で、感染確認後も国籍非公表! ありえない!(朝香 豊)
  5. 道理

    BLM運動家に恐怖を覚えた金持ちが銃口を向けた! アウトかセーフか?(朝香 豊)…
PAGE TOP