人権・民主主義

中国系テレビメディアの偏向報道をイギリスが調査へ! (朝香 豊)

英国情報通信庁は、近年英国に進出した中国の官制テレビメディアの「中国世界テレビネットワーク(CGTN  以前のCCTV)」に対する調査を開始する。

香港市民デモの報道について、メディアが本来持つべき公正な報道姿勢ではなく「中国の視点で伝えている」とし、「報道の正義」に違反している疑いを強めている。

調査結果によっては、罰金だけでは済まず、英国での放送権停止となる可能性もある。

ソースとなる大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/09/47603.html

画像は Hong Kong Free Press の記事から引用
https://www.hongkongfp.com/2017/01/07/new-logo-baffling-makeover-cctvs-global-push/

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    国立墓地から「親日派」を掘り返す? 韓国国会で今秋可決か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  2. 道理

    持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ゴー…

  3. 人権・民主主義

    台湾で香港を支持する5万人集会! 香港に自由を! (朝香 豊)

    雨の中開かれたにも関わらず、香港を支持する集会に5万人が参加し…

  4. 道理

    トランプ米大統領は弾劾を求めた米民主党にtwitterで続々反論! (朝香 豊)

    トランプ米大統領はウクライナにごく当たり前の要求を行ったにすぎ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    「旭日旗=戦犯旗」という刷り込みを展開する、韓国の情報戦を舐めるな!
  2. 経済

    次々外れる温暖化論者の不吉な予測! 恐怖に絡め取られることなく、冷静に見よう!(…
  3. 安全保障

    中露艦艇10隻が津軽海峡通過! 海峡法改正を選挙争点に打ち出せ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    歓迎! 日本政府がついに韓国との世論戦に参入方針を示す! (朝香 豊)
  5. 未分類

    朝日新聞の誤報の訂正が無残! 台風の冠水報道に関して!(朝香 豊)
PAGE TOP