人権・民主主義

保守派を潰すための字幕操作! 韓国のテレビ局!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国のニュース専門のテレビ局のYTNが、保守派の未来統合党の議員の会話について、意図的と思われても仕方ないような字幕の付け方を行った。

議員が「怒りに満ちているので」と発言したところに、テレビ局側は「明らかなチャンスだから」との字幕を付けた。

韓国語では、両者は似た発音になるらしい。

それはともかくとして、議員としては「新型コロナウイルスの事態が悪化していて、国民の怒りが満ちているので」と発言したはずのところで、「新型コロナウイルスで文在寅政権が弱っていて、明らかなチャンスだから」という意味であるかのように、テレビでは映し出したわけだ。

しかも、このセリフの前には、「会議開始前の協力とはかけ離れたように思える発言が」という字幕が出され、与野党を交えた新型コロナウイルス対策の会議を前に、未来統合党の議員が「これこそ絶好のチャンスだ」という不謹慎な発言を行ったかのように描いてみせたわけだ。

これがもとでネットでは、「未来統合党はこの国難を自分の党のチャンスだと言っている」「許されない政党だ」といった非難が巻き起こった。

YTNの側は誤りを認めて修正に応じたようだが、国会議員選挙が近づく中で、このような謀略が次々と起こっていくことが予感される。

今後の文在寅大統領側の情報操作については、疑いの目を向けていくべきだろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/04/2020030480106.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国の高校生の、教師の行き過ぎた偏向の訴えを、ソウル市教育庁が却下!(朝香 豊)

    ソウルの仁憲高校では、学生たちに「日本の経済侵略、反対する、反…

  2. 道理

    高校生の修学旅行の中国行きを推進! 観光庁はアホか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!観光…

  3. 人権・民主主義

    崩れる軍事オプションの陰謀論! 現実を見よ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミラ…

  4. 人権・民主主義

    6人の任命見送りの話は出ず? 総理と梶田学術会議会長との会談!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 人権・民主主義

    中国で拘束された商社マンに、懲役3年の実刑判決!(朝香 豊)

    中国当局に拘束されていた伊藤忠商事の40代の日本人男性社員に対…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    JAFがガソリン税引き下げを求める提言! 問題の多い日本のガソリン税!(朝香 豊…
  2. 安全保障

    コロナの発症は武漢の研究所! 亡命研究者たちが証言しているとバノン氏!(朝香 豊…
  3. 中国

    習近平を皮肉ったジョークがニューズウィークに登場! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    日本で改憲意識が急激に高まっている!
  5. 安全保障

    日本がファイブアイズに加入へ! 急速に強まる対中包囲網!(朝香 豊)
PAGE TOP