未分類

来年の参議院議員選挙で憲法改正を! 維新の松井代表が強力アシスト!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

「日本維新の会」の松井一郎代表(大阪市長)は憲法改正について「来年の参院選までに改正案を固めて(参院選の投票と同時に)国民投票を実施すべきだ」と述べた。「参院選の大きなテーマにもなる」とし、活発な改正論議に期待感を示した。

松井氏は「まずは憲法審査会を正常化させることだ。(憲法改正に後ろ向きな)立憲民主党と共産党のボイコットで議論が進んでいない」と指摘。「きちっとスケジュールを決めて各党・各会派が出席し、審議を尽くすべきだ」とした。

今回大躍進して存在感を大きくした維新からこういう提案があるのは、憲法改正を実現する上で大変好ましい。しかも今回は立憲民主党と共産党が野合的な共闘を行いながら、予想に反して惨敗したところでもある。すなわち、両党の無責任野党路線に国民の審判が下ったタイミングであり、両党にしても無責任的な行動が取りにくくなった。

この松井氏の提案に応えて、岸田総理は憲法改正を絶対に実現するのだという腹を固めてもらいたいものだ。

維新と自民から挟み撃ちになれば、公明も憲法改正に動かざるをえないだろう。国民民主も憲法改正には前向きである。

自民と維新と国民民主ですでに衆議院の2/3を超えており、公明も含めれば衆議院全体の74%に達する。岸田総理の腹一つで、憲法改正は実現するのだ。

ぜひ岸田総理のリーダーシップで維新や国民民主をリードする憲法改正論議を進め、そこに公明も巻き込む動きを起こしてもらいたい。そして憲法改正を実現した第100代日本国総理大臣として歴史に名前を残してもらいたいと思う。
  
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

低レベルないじりの太田光! 番組を準備したTBSの責任も大!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/6990

自民党が踏みとどまる! 立憲・共産は退潮!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/6987

www.sankei.comの記事
https://www.sankei.com/article/20211102-QSDKQB2F4NNAHFEUMX6XFVWTXM/?423182
松井一郎の画像
https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSXZQO1227658002112021000000-2.jpg?ixlib=js-2.3.2&w=696&h=522&auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&q=75&fit=crop&bg=FFFFFF&s=2ebfe38c9c84a0cd6beb6db1e316ef33

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  5. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…

関連記事

  1. 未分類

    オミクロンはワクチン4回接種でも感染防げず! 普通に経済を回すべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 未分類

    反岸田を主眼にする二階派の動き! 最後は高市総裁誕生へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 未分類

    コロナ対策でEU内が分裂! 高まる相互不信!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!欧州…

  4. 未分類

    中国の圧力を受けて、EUが寄稿文から一文を削除していたことが判明!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 未分類

    米新最高裁判事は保守派のバレット氏! 大統領選挙は一気にトランプ優位へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!超リ…

  6. 未分類

    横浜市長選挙で菅総理が推す小此木氏が大敗北! 菅おろしは不可避!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!横浜…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    新型コロナウイルス はやはり人為か? ケンブリッジ大学の論文集に掲載!(朝香 豊…
  2. 安全保障

    「イスラエルにはテロリストから自国を守る権利がある」・・・中山防衛副大臣のツイー…
  3. 未分類

    EUなどと不必要な摩擦! 自滅に向かう中国!(朝香豊)
  4. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    郵便投票制度拡大法案! 米民主党が準備!(朝香 豊)
PAGE TOP